スポンサーリンク

矢掛町出身の「三宅星南」選手がフィギアスケート4大陸選手権で4位。「やかっぴー」も世界へ

1月18~23日に行われた「2022年四大陸フィギュアスケート選手権」で岡山県小田郡矢掛町出身の「三宅星南」選手が男子シングルで4位になりました。

↑ショートプログラム
「三宅星南」選手はショートプログラムで5位、
フリープログラムは「白鳥の湖」を演じて4位、合計で4位の好成績を収めました!
今シーズンからシニアに挑戦し、第90回全日本フィギュアスケート選手権で6位となり、今回も大舞台で初出場ながら活躍!
放送を見てて「岡山の子なんじゃ!」って気づいた方もいらっしゃるのでは?
そして演技前、採点の時に一緒にいたのは「やかげ観光大使 やかっぴー」。
SNSを見てみると、「あのぬいぐるみは?」と注目が集まっていました。
どうやら「やかっぴー」も世界ジュニアで既に世界大会デビューをしているらしいのですが、シニア大会なのでさらに世界から注目を浴びたはず。
「やかっぴー」さん、立派になれられて・・・
地図での場所はここ。
住所は岡山県小田郡矢掛町矢掛2639。
三宅選手ファンの友人がいらっしゃいましたらぜひ教えてあげてください。
海外友人でファンの方がいらっしゃいましたら「Yakappi」って教えてあげてみても喜ばれるかと!

(街にはいろんなところにいます)
またこの四大陸選手権ではアイスダンスは高橋大輔選手と村元哉中選手が2位!
岡山民としては見所たっぷりで結果以上に楽しめたんじゃないでしょうか~。
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました