岡山市が独自の給付金「岡山市コロナ対応事業者応援金」創設へ

岡山市が売り上げ減少した事業者へ向け独自の給付金「岡山市コロナ対応事業者応援金」の創設を予定しているとのことです。

↓詳細ページ。


(画像は岡山市役所)

これは5月10日の令和3年度5月補正予算案について「市長定例記者会見」で発表されました。

動画の7分30秒~より「岡山市コロナ対応事業者応援金」の説明があります。

これによると、新型コロナウィルス感染拡大の影響により令和3年1~3月いずれかの売り上げが、平成31年または令和2年の同月比で30%以上減少している市内事業者を支援するものです。

国の「一時支援金」や「岡山県飲食店等一時支援金」への上乗せと、より幅広い事業者への支援が目的。

給付金の額は10万円と20万円で、医療法人や農林漁業者なども含まれ、事業規模によって変わるとのことです。

申請受付は商工業者および医療法人等が令和3年5月17日から7月30日。

農林漁業者などは令和3年5月17日から令和4年2月28日まで。

より詳しい情報は岡山市ホームページで公表予定。

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました