スポンサーリンク

後楽園の橋のところにテント出てる。岡山旭川河畔実験プログラム「ENNGAWA(エンガワ)」「かわまちLAB.」

2021年10月11日、後楽園に続く鶴見橋のほとりでテントが出ていました。
「あれ、めっちゃ楽しそうなことしてる。てか、ここにテント出せたんじゃ」と、思ったらこちら岡山旭川河畔実験プログラム「ENNGAWA(エンガワ)」の「かわまちLAB.」と言うものみたいです。
このあたりは旭川かわまちづくり事業「旭川おろしみち」で堤防の整備が行われていました。
堤防の整備完了とともにこのあたりをうまく活用するための実験中なんだそう。
こんなかんじでテントや椅子が無料で貸し出されています。
人や車の往来を旭川を眺めたり、後楽園や岡山城の風景をぼんやり見てたり・・・
フードトラックも出ていて、軽く食べたり飲んだりしながらボーっとできる・・・最高かな?
旭川周辺をグルグル回るのって考えてみると散歩には超オススメですが、確かに足を休めてゆったりってところ意外と少ないかも。(カフェも人気で満席が多い)
今年の10月は日中30度を超えることもあって、結構暑い日が続いていますが、今日くらいからだんだん涼しくなってくるそうです。
川辺と言うこともあって風が吹き抜けるのでベストシーズン到来ではないでしょうか。
こちらの「ENNGAWAプロジェクト」は8月から行われていて、いろんなお店やイベントも行われているようです。

SNSで出店スケジュールやイベント情報もあって、今度の16日17時からは「焚き火チェアリング」のイベントもあるんだそう。

夕暮れ時の川辺で風を感じながら焚き火を眺めれるなんて、想像するだけでα波がダダ洩れしそうです。
【北区】静けさが味わえるおしゃれカフェ「cafe moyau」|岡山市出石町
今回行ってきたのは後楽園にほど近い「cafe moyau(カフェモヤウ)」cafe moyauは築60年の倉庫をリノベーションしたおしゃれカフェ。本が2000冊も並ぶ1階の部屋は静けさと一緒に飲み物を楽しめる稀有な場所。放課後の図書館や自習室みたいな雰囲気もありながら、ほっと一息つけるところです。

RSK前に「鉄板 磁.N's」ができてる
この前、オープンしたRSK山陽放送の新社屋前に「鉄板 磁.N's」と 言うお店ができていました。 オープンは9月28日。 住所は「岡山市北区石関町1-10 あゆみビル1階」です。 建物をちょっと入ったところに入り口があります。RSKの1階にできた「QINOCO(キノコ)」さんが見えます。
駅からちょっと歩く出石町、石関町・後楽園・岡山城エリアですが、おしゃれなカフェや知的なスポットがたくさんあります。
ノーベル賞物理学賞を授賞される「真鍋淑郎」さんの数式入ったホテルも近いですので、歩くだけでも頭良くなりそう。
ゆったりと川の流れを眺めておしゃべりやぼんやりしてみるのも癒されそうですね~。
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
北区岡山市話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました