スポンサーリンク

【岡山市】天神町のあの数式、ノーベル賞授賞「真鍋淑郎」さんの数式なんだそうな

2021年10月5日、スウェーデン王立科学アカデミーより2021年のノーベル賞を発表されました。
日本と関りが深いニュースとして、なんと物理学賞で米プリンストン大学研究員の「真鍋淑郎」さんが授賞しました。
(真鍋淑郎さんは現在米国籍取得)
そしてなんと岡山の天神町のホテルの数式が「真鍋淑郎」さんのものなんだそうです。
ホテル名にも「A&A Liam Fuji “The Manabe Equation House”」と「Manabe Equation = マナベ方程式」と名前が入っていました。
おそらくこの外観を「見たことある!」って方も多いのではないでしょうか?
↓場所はここ。
住所は岡山市北区天神町9−2−1。
ちょうど新社屋ができたRSKや岡山市立オリエント美術館の裏にあるホテル。
数学・物理学に疎い僕は悲しいかな「なるほど!わからん!!」なんですが、「わかんないけど、なんか美しい!(気がする)」です。
「真鍋淑郎」さんは愛媛県出身で、今回の授賞は真鍋さんの気候変動モデルの開発などが「現代の気候の研究の基礎となった」ことによるものだそうです。

このホテルのデザインには「迷い」というテーマと、それに真鍋さんの方程式もメッセージ性を帯びていることが公式サイトに説明されています。
ホテルから右を見ると「岡山県立美術館」。
左を見ると桃太郎大通りや表町商店街の入り口が見えます。
桃太郎大通りから右を見ると天神そばさんがあるあたり。
お店から左を見ると岡山城方面。
僕は数学には疎いですが、学者さんや研究のストーリーなどは大好きです。
今回のような学術の世界って、研究発表から10年、20年、はたまた100年先に評価されるようなことがあると聞きます。
天神町のホテルも「なんだろう、あのホテル?」から「ノーベル賞のホテル!」ってことで注目を浴びそう。
美術館や後楽園など静かで知的な雰囲気漂うエリア。
お散歩の際はぜひご覧になってインスピレーションを得てみては~。
施設情報
A&A Liam Fuji The Manabe Equation House
住所:岡山市北区天神町9−2−1
公式サイト:https://a-and-a.org/liam-fuji/
周辺関連リンク
「新RSK」1階「QINOCO(キノコ)」のランチ「しょうが焼定食」など(岡山市北区天神町)【おにさんぽグルメ】
今回は 新しくできた「RSKイノベイティブ・メディアセンター」1階にできた 「QINOCO」のランチメニュ ー、 「しょうが焼定食ランチドリンクセット(1650円税込)」です。 ※価格は2021年6月7日時点。 こちらの「QINOCO」は、行列ができる倉敷市川入にあるカフェの2号店。 今回、RSK

RSK山陽放送の新社屋「RSKイノベイティブ・メディアセンター」がオープンしたみたい
2021年6月6日、岡山市北区天神町にある「RSKイノベイティブ・メディアセンター」がオープンしました。 ↓こちら。 ↓地図ではここ。 住所は岡山市北区天神町9−24。 岡山城や後楽園に近くの旧・城下町の文化芸術ゾーン天神町エリア。 新社屋の玄関付近には芸術家・岡本太郎さん制作のレリーフ「躍進」が

RSK前に「鉄板 磁.N's」ができてる
この前、オープンしたRSK山陽放送の新社屋前に「鉄板 磁.N's」と 言うお店ができていました。 オープンは9月28日。 住所は「岡山市北区石関町1-10 あゆみビル1階」です。 建物をちょっと入ったところに入り口があります。RSKの1階にできた「QINOCO(キノコ)」さんが見えます。
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
北区岡山市話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました