スポンサーリンク

「あちてらす倉敷」がオープンしてる。10月10日グランドオープン

倉敷駅前の「あちてらす倉敷」の本日オープンしていました。
「あちてらす倉敷」は商業テナントやマンション・クリニック、ホテルなど新しいお店がたくさん入りそうなのは以前も取り上げたところ。
10月10日がグランドオープンで多くの方が足を運んでいる様子が見られました。
倉敷中央通りからの見るとこんなかんじ。
ベンツを取り扱うお店などひときわ目を引いていました。
こちらビザやパスタなどを提供する「.KOMBINAT(ドットコンビナート)」。
メカメカしい感じも何とも言えません。
既にオープンしていた「オールカフェ×タニタカフェ」さんや「くらしき白壁」さんには食事を楽しむお客さんがたくさんおられました。
その通りを抜けて左を見るとこんなかんじ。
チラッと見える市民交流スペース「あちてらすぽっと」は誰でも休憩できるスペースで、学習やテレワークなどのために利用できるみたいです。
まっすぐ行くと、「KIKIMESHI SIXキキメシ6)」というフードコート型飲食店があります。
通りから右を見るとこんなかんじ。
らーめんKURA105」さんなどありました。
メニューなどありました。

美容院があったり、空いているテナントもあって、これからお店が増えるかもしれない様子も感じ取れました。
ちなみにオープンのこの日はマンホールの蓋なども設置されてました。
タコかわいい。
この他にもマンホールのフタがたくさんあるみたいです。
リアル「ポケふた」が倉敷に初登場したみたい。話題のポケモンマンホールの第1号はルカリオ。場所はどこ?
2021年7月27日、岡山県倉敷市下津井の鷲羽山展望台近くに「ポケふた」の現 物が設置されました。 気になる第1号はルカリオでした。 「ポケふた」は倉敷市立自然史博物館、倉敷市芸文館、阿智神社の参道入口にも「サルノリ」、「ワタシラガ」、「ケンホロウ」、「ポチエナ」、「アゲハント」も設置される予定なのだとか。

ポケモンGOで倉敷にポケふた(マンホールのふた)が出現中らしい
倉敷の駅前付近にポケモンGOで「ポケふた」ができていると聞いて調べに行ってきました。 「ポケふた」とはその名の通りポケモンがマンホールのふたにデザインされ ていると言うもの。 1個目はケンホロウのマンホールで倉敷えびす通りの商店街の阿智神社参道前です。 ちょうど「 えびす饅頭 」さんや「 お好み焼き 香里園 」さん、「

ポケふたと一緒に探してみると面白いと思います。
倉敷駅前がよりスタイリッシュかつ高級感がある雰囲気になっていました。
美観地区周辺でも話題のお店がどんどんオープンしてきてますし、こちらと一緒に街歩きをしてみては。
倉敷市関連リンク
倉敷市美観地区テイストのタリーズコーヒーがオープンするみたい
倉敷市の美観地区に新しく「タリーズコーヒー倉敷美観地区店」がオー プンするようです。 こちら↓ 全国的にも店舗がたくさんあるタリーズコーヒーですが、 新しくできる倉敷美観地区展はまさに「 美観地区 」ってかんじ。 白壁の蔵屋敷になまこ壁など地元色強め。 なんかこーゆー大手のチェーン店のご当地ならでは店舗ってかっこ いいですよね! 京都の

「キミとホイップ倉敷店」の「プレミアム純生カステラ」【おにさんぽグルメ】
今回は倉敷青陵高校ちかくにオープンした 「キミとホイップ/KIMITOWHIP premium 倉敷店」 の 「プレミアム純生カステラ ハーフサイズ650円(税込)」 です。 これまで オープン日に立ち寄ってみたキミホイ さん。メニューはプレーンのほかに宇治抹茶やコーヒー味、サイズもホールサイズとハーフサイズ
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
倉敷市開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました