スポンサーリンク

【倉敷市】「あちてらす倉敷」がもうすぐオープン。10月10日に向けてオープンしてるお店も

倉敷駅前に建設中の「あちてらす倉敷」オープン日が10月10日と迫っています。
ということは、そろそろ出店予定などわかるかもと思って行ってみました。
グラン・ココエ倉敷には、800円で入れる日帰り入浴もあるようです。(男性浴場にはサウナもあり)
薬局やクリニックなど医療系のお店と、ご飯系のお店もこれから出店がどんどん続くようです。
オールカフェ×タニタカフェはすでに10月1日からオープンしてます!

↓公式サイト

健康的なメニューを頼めるのはもちろん、本格的な機材で体組成や血圧、血管年齢、骨健康度、体内AGEs(最終糖化産物)なども図れるユニークなお店なんだそう。
ステーションホテルにあった「瀬戸内海鮮料理 白壁」さんが8月1日移転リニューアルオープンした「くらしき白壁」もあります。
他にも「らーめんKURA105」、

 

View this post on Instagram

 

KURA105(@ramenkura105)がシェアした投稿

様々なジャンルの飲食店が集まる「キキメシ6」のエリアには「ハシッコ商店」「貴仙」「よりしま敬」「肉工房 牛ゴリラ」「点心集団」「主水MONDO」が出店予定。

他にもすでにオープンしてるアパレルショップの「ステュディオ・ダ・ルチザン」や美容院・車販売店なども入るようです。

周りを歩いてみただけでも、「おお!めっちゃ変わってる!!」ってテンション上がりました。
駅からも歩いてすぐなので立ち寄りやすいと思います。
美観地区や三井アウトレットパークなど駅前エリアがコンパクトに賑やかになりそうですね~!
あちてらす倉敷
住所:倉敷市阿知3丁目9−1
美観地区関連リンク
倉敷市美観地区テイストのタリーズコーヒーがオープンするみたい
倉敷市の美観地区に新しく「タリーズコーヒー倉敷美観地区店」がオー プンするようです。 こちら↓ 全国的にも店舗がたくさんあるタリーズコーヒーですが、 新しくできる倉敷美観地区展はまさに「 美観地区 」ってかんじ。 白壁の蔵屋敷になまこ壁など地元色強め。 なんかこーゆー大手のチェーン店のご当地ならでは店舗ってかっこ いいですよね! 京都の

【倉敷市】和雑貨の「倭物やカヤ」ができてる。美観地区の豆柴カフェあるところの1階
2021年9月10日倉敷市の美観地区に「倭物やカヤ」と言うお店が オープンしていました。 住所は倉敷市中央1丁目1-7。 お店には和雑貨のほかに衣料品や倉敷の伝統工芸品などもあるんだ そう。「倭物やカヤ」さんが1階の「倉敷豆柴カフェ」さんが2階です。お店の前には「カレーパン専門店SHIRAKABE」さんもあって賑やかな
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
倉敷市話題開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました