スポンサーリンク

【倉敷市】市民会館ちかくに純生カステラ専門店 「キミとホイップ」ができるらしい|9月10日オープン予定

倉敷市民会館が近く、ファミマ倉敷東町店がある羽島交差点のところに「純生カステラ専門店 『キミとホイップ KIMITOWHIP premium 倉敷店』」ができるようです。
↓こちら。
オープン予定が9月10日でお店を今作ってるかんじでした。
キミとホイップ」は最近人気の台湾カステラを進化させたものだそうで、食感がふわふわでシュワシュワなものなんだそうです!
ふわふわってのはわかります。
ふわふわなんでしょう!
シュワシュワってどういうこと?
その謎があと2週間で解明されるとなると待ちきれない方もいらっしゃるのでは?
倉敷店の公式サイトもできていました。
全国的にも店がどんどん増えていて、その中でも倉敷店は倉敷の街並みに合わせたものになるんだとか。
街並みに合わせた店舗だと国内で表参道に店に続いて2店舗目。
倉敷市美観地区テイストのタリーズコーヒーがオープンするみたい
倉敷市の美観地区に新しく「タリーズコーヒー倉敷美観地区店」がオー プンするようです。 こちら↓ 全国的にも店舗がたくさんあるタリーズコーヒーですが、 新しくできる倉敷美観地区展はまさに「 美観地区 」ってかんじ。 白壁の蔵屋敷になまこ壁など地元色強め。 なんかこーゆー大手のチェーン店のご当地ならでは店舗ってかっこ いいですよね! 京都の

【倉敷市】美観地区にスヌーピーショコラがオープンするみたい|11月12日
2020年11月12日、倉敷市の美観地区にピーナッツ(PEANUTS)の世界観をテーマにした和のチョコレートブランド「SNOOPY Chocolat」(スヌーピーショコラ)がオープンするようです。倉敷の空や海の色である青を基調に名産であるマスコット風味のチョコレート商品があります。

美観地区の「みっふぃー蔵のきっちん」がめっちゃ行列してる
2021年4月25日、倉敷の美観地区にオープンした「みっふぃー蔵のきっちん」がめっちゃ行列していました。4月16日にオープンしてSNSでも話題になっていました。可愛らしさもありますが、甘いパン好きの岡山人としては見逃せないはず。他のグッズは行列なく店内に入れたので、お店の様子が見たい方は並ばなくてOKでした。
美観地区にできたタリーズさんやスヌーピーみっふぃーのお店など倉敷の街並み合わせてもらってるお店も増えてます。
この調子で雰囲気のあるお店が増えたら、この辺一帯美観地区みたいなっていいんじゃないでしょうか!
駅前の商店街あたりと合わせて見れば、もう「美観地区は狭い」とは言わせない広さになるでしょう。(ΦωΦ)フフフ…
お店の隣には「西松屋倉敷羽島店」や「ニシナフードバスケット羽島店」があります。
白壁通りのこの道をまっすぐ行くと、市民会館あったり、犬がたくさんいる「倉敷山陽堂アンティークモール」などがある道です。
北を見ると倉敷青陵高校などがあるあたり。
お買い物ついでに寄りやすいところにできます。
営業時間は定休日なしの11時19時。
気になった人はぜひ寄ってみてください。
それでは!
お店情報
純生カステラ専門店 『キミとホイップ KIMITOWHIP premium 倉敷店』
住所:倉敷市東町10−1
公式サイト
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
倉敷市開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました