美観地区の「みっふぃー蔵のきっちん」がめっちゃ行列してる

2021年4月25日、倉敷の美観地区にオープンした「みっふぃー蔵のきっちん」がめっちゃ行列していました。

こちらが「オープンするよ!」ということは以前も取り上げてきたところ。

美観地区に「みっふぃー蔵のきっちん」がオープンするらしい
岡山県倉敷市の美観地区に「蔵× ミッフィー」をテーマにしたベーカリー併設ショップ「みっふぃー蔵のきっちん」がオープンするようです。 場所はここ↓ お店は倉敷美観地区らしい蔵造りの外装で4月16日オープン予定。 キッチン雑貨などの倉敷限定商品を始めとしたミッフィーグッズが 購入できたり、 併設される「みっふぃーの蔵のベーカリー」ではキャラクターパン

4月16日にオープンしてSNSでも話題になっていました。

この日、お店がある通りを通ってみるとお店の前にこの行列が!

さすが世界のミッフィーさん、すごい人気・・・と思って見ていると、この列は焼き立てパンを待つ行列のようです。

焼き立てパンの様子↓

可愛らしさもありますが、甘いパン好きの岡山人としては見逃せないはず。

なんでパン好き?読売新聞が岡山の謎について連載してる
4月12日はパンの記念日ということもあってか、読売新聞がとある 企画を連載中。『「主食」より「菓子」派…岡山のパン』 と言うタイトルで、岡山はなぜパン好きなの かを調べて5回にわたって連載してくれるんだそう。 総務省の家計調査によると、岡山市「2018年から2020年平均」で1世帯あたりパンに使う金額が36,950円。

他のグッズは行列なく店内に入れたので、お店の様子が見たい方は並ばなくてOKでした。

 

ちょうどいい天気で歩きやすかった今日の美観地区。

タリーズも新しくオープンしてましたので、GWに機会があれば立ち寄ってみては~。

 

場所はここ↓
お店情報
みっふぃー蔵のきっちん
住所:岡山県倉敷市本町5−3
公式サイト:http://miffykitchenbakery.jp/
公式Twitter

 

+1
タイトルとURLをコピーしました