PR

純生カステラ専門店 「キミとホイップ」ができてる。このご時世らしい行列のしかた

倉敷市
2021年9月10日、倉敷市東町に「純生カステラ専門店 『キミとホイップ KIMITOWHIP premium 倉敷店』」がオープンしていました。
↓こちら。

(外観が美観地区っぽい)
こちらのお店がオープンするのは以前も記事にしたところ。
開店のこの日は、目立つ大きな看板やお店の前にはたくさんのお花。
そして人や車も見られるのですが、「あれ行列ってほどじゃないなぁ~」という印象。
そこから実際にお店に行ってみると、どうやら「事前予約」をしているか、30分ほど待って当日の用意分なら購入可能とのこと。
てことは、みなさん目に見えないけど大行列してるってことですねぇ(汗)
別の用事があったので、30分待つことができなかったのですが、このご時世に沿った3密を作らない行列感を実感しました。
お店の駐車場では車の入れ替わりが激しく注目度の高い様子。
こちらのお店はメディアにもいろいろ紹介されていました。
地図での場所はここ↓
住所は倉敷市東町10−1。
ずっと気になってる「ふわしゅわ」な食感の台湾カステラを食べたかったなー!と思っていたら、どうやら北海道産黒豆を入れた「宇治抹茶カステラ」、コロンビア・ブラジル産100%アラビカ種コーヒー豆を使用した「珈琲カステラ」なんかもあるみたい。
これは早めに「ふわしゅわ」な食感を試して、他のフレーバーにもチャレンジしたいところ。
気になった方はぜひご予約の電話をしてみては!
お店情報
「純生カステラ専門店 『キミとホイップ KIMITOWHIP premium 倉敷店』」
住所:岡山県倉敷市東町10-1

  • 086-454-9133

※DM、当日のご予約は承っていないそうです。(Instagramより)
公式サイト:公式Instagram

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.2万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://onisanpo.com/wadai/37229/

倉敷市開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク