PR

倉敷駅前に「ura」って立ち呑み屋できてる

倉敷市

倉敷駅前に「立ち呑みura」さんとお店ができています。

地図ではここ↓

住所は倉敷市阿知3-1-16。

お店は、少し入ったところの「Cafe&Bar KAG(カグ)」さんが運営する新店です。

入ってみると店内はこちら。

無機質な外観から一変して、むき出しの配線や素材を活かした壁や柱など個性的です。

こちらを手掛けたのは、「ブルーボトルコーヒー京都カフェ」などの店舗設計で知られるスキーマ建築計画の長坂常さん!

未完成で変化し続ける“半建築”として設計されている…と、教えて頂きました。

カッコつけすぎず、こだわりもあって、誰でも入りやすい雰囲気になっています。

メニューには日本酒や地ビール、ビールや焼酎などから倉敷で125年続く魚屋の「魚春」さんをはじめ、地元の食材を活かしたお料理を提供するお店とのことでした。

お店から左を見ると、すぐそこに倉敷駅。

右を見ると倉敷中央通りです。

オープンは8月19日で、夜にはパッと明かりがついて倉敷駅からも目立つ様子に。

おにさんぽにも「あれなに?」って声を結構頂いてまして、かなり注目度高かった「立ち呑みura」さん。

駅からすぐ近くですし、飲み会の前の0次会や「最後にもう一軒!」って泣きの一杯にも良さそうだと思います。

建築が好きな方も、店内の様子を肴においしいお酒が頂けるんじゃないでしょうか。

ちなみに「ura」のイントネーションは「温羅」ではなく『裏』だそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本情報

店名 立ち呑みura
住所 倉敷市阿知3-1-16
営業時間 火〜金 16:00〜22:00 土 11:00〜22:00 日 11:00〜19:00
定休日 月曜日
SNS 公式Instagram

倉敷駅周辺関連リンク

●情報提供ありがとうございました。

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.5万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://www.sanyonews.jp/article/1353321

倉敷市開店・閉店
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク