PR

日経トレンディ「死ぬまでに行きたいインフラランキング トップ10」に入った岡山のインフラ施設は?

話題

通勤・通学の合間に岡山のことがもっと詳しくなれる「おかやまクイズ」のコーナー。

今回のクイズはこちら。

Q.日経トレンディ「死ぬまでに行きたいインフラランキング トップ10」に入った岡山のインフラ施設は?

A.湯原ダム
B.瀬戸大橋
C.苫田ダム
D. 羽山第二隧道

グルメ、温泉、絶景などたくさんある旅の目的。

その中でも最近インバウンド向けの観光資源にもなってきて人気が高まっているのが、ダム、橋、港、歴史的な施設等インフラ施設を巡るインフラツーリズム!

富山・黒部ダムや長崎・軍艦島と聞くと、「いつか行ってみたい!」と思っている方もいらっしゃるはず。

長崎・軍艦島

そんなインフラツーリズムに注目した日経トレンディが、土木・建設専門メディア「日経コンストラクション」協力の下に識者へとアンケートを実施して作成された「死ぬまでに行きたいインフラランキング トップ10」。

この中に、なんと岡山県のインフラ施設が入っていたのですが、それはどこでしょうか~?













正解は、

B.瀬戸大橋
でしたー!

「インフラツーリズム」ランキング公開 1位に輝いたのはあの希少ツアー
...

こちらのサイトでは第6位になっていることがわかります。

瀬戸大橋は1988年に開通した岡山と香川を結ぶ10の橋の総称。

「世界一長い鉄道道路併用橋」としてギネス世界記録にも認定されています。

僕も小学校の社会科見学で行った記憶がありまして、柱やケーブルのデカさに驚いた記憶は今でも残ってますね~。

そんな瀬戸大橋は今年開業35周年!

普段は見れないところを見ながら説明も受けられる「スカイツアー」も受付中です。

その道のプロからも評価の高い瀬戸大橋!

有名インフラ施設の中のトップテン入りなので、改めてご覧になってみると新たな魅力を再発見するかもですね!

岡山クイズ関連リンク

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.2万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://onisanpo.com/wadai/37229/

話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク