PR

【倉敷市】作陽高校が新倉敷駅ちかくに移転するみたい

倉敷市
津山市の私立高校の作陽高校は倉敷市に移転するようです。
移転に伴い「作陽学園高等学校」になります。
移転場所は新倉敷駅近くの倉敷市玉島八島のあたりで2023年4月に開校予定。
場所はちょうど玉島北中学校が近くにあるあたりです。
新幹線も通ってる新倉敷駅近くと言うこともあり、兵庫県西部や広島県東部からの通学も見込むとのこと。
さらにくらしき作陽大学も近く連携した教育を行うんだそう。
作陽高校といえば、女子ゴルフの渋野日向子さんの出身校であったり、男女ともサッカー部が全国大会で結果を残していたりとスポーツが強いイメージがあります。
さらに津山ってイメージも強かったので、この移転に驚いた方も多いのではないでしょうか?
スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.2万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://onisanpo.com/wadai/37229/

倉敷市話題
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク