【岡山市南区】箕島に「わ」っておむすび屋がオープンしてる

岡山市南区箕島に「わ」というおむすび屋さんがオープンしていました。

地図ではここ↓

住所は岡山市南区箕島1187−2です。

ここはもともとご自宅の倉庫だったところを改修して、おむすび屋を昨年末にオープン。

お店入り口にはおむすび型のフォトスポット

もともとおむすび屋を始めたいという想いがあって、開店準備にも地域の方々にたくさん助けていただいたことから、つながりなどの意味を込めた「わ」という店名にされたんだそうですよ。

気になるおむすびは「しおむすび(120円)」と定番のものから、

「辛子明太子(200円)」などちょっとリッチな気分になれるおむすびまでバリエーション豊富。

↑高野豆腐じゃこ、塩こんぶチーズ、おかか生姜。

お昼ごろ行ったらすでに人気で残り数個~売り切れになっているものもありました。

お店は不定休のため、オープンした日数は10日前後と少ないながら、すでに近隣の方を中心に注目を浴び始めているようです。

それから並んでいるおむすびには「チキンカツ(マヨネーズ)」や「たまご焼きこんぶ」など珍しい組み合わせのものもあって、

「鮭マヨ」、「たくあんおかかねぎ」など具材多めのものから

千屋牛舞茸(れんこんにんじん たきこみ)が280円と全体的にお手頃価格!

で、実際に食べてみたのは「千屋牛舞茸(れんこんにんじん たきこみ)」「明太子」「たくあんおかかねぎ」です。

食べてみますと、お米がふっくら甘みがあって、具材とも絶妙にマッチ!

おむすびって栄養たっぷりで、その日の調子に関係なくいつでも食べられるので好きです。

最近おむすび専門店も岡山県内に増えてきてて、南区近隣にお住まいの方にとっては「待ってました!」な嬉しいオープンかと!

お店のインテリア

お店では徐々にメニュー・具材を変えたり、インテリアも季節に合わせて変えていって「いつ来ても変化があって楽しい」お店を目指されているそうです。

さっそく2月1日からは周辺のスーパーでは取り扱いが珍しいお茶も一緒に販売予定。

おむすびとセット購入でおまけも数量限定でプレゼントとのことです。

注意点としては、お店は徐々にスタートしている段階のため不定休。

今のところオープンの目印として、道沿いにのぼりが出ている時が営業中です。

のぼりを見つけたらラッキー!

ちょっとした運試し的に、ここ通った時はチェックしてみてください。

お店から左を見るとこちら。

県道21号線沿いのまっすぐ行くと、彦崎・植松駅のある児島方面。

お店から右を見るとこちら。

まっすぐ行くと「ディオ 妹尾店」、「ハローズ妹尾店」があって岡山中・岡山高校があるあたりへ行きます。

向かいには「古紙広場 箕島店」があるので目印にどうぞ!

また、お店の方の人の良さも最大の魅力です。

この日も、登下校中の小学生がお店を覗いたり手を振ってきたりと、地域に愛され度100%のお店でした!

縁起のいいパワースポット的に何度も立ち寄ってみては!

スポンサーリンク

基本情報

店名おむすび「わ」
住所岡山市南区箕島1187−2
営業時間8:30~売り切れまで(17時目安)
定休日不定休
駐車場お店の前の空き地 のぼりの近くにお願いします。
Googleマップhttps://goo.gl/maps/PPnXNtqx6GeCseuw5

南区関連リンク

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
南区岡山市開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました