PR

県庁通りの懐石料理店の「聖 原田」が12月末で閉店

北区

ハレまち通り(旧名:県庁通り)沿いの農業会館にある懐石料理店「聖 原田」さんが12月末で閉店するようです。

 

地図ではここ↓

住所は岡山市北区磨屋町9-18です。

お店の前には張り紙がありました。

磨屋町のこの場所での印象が強いお店ですが、もともと錦町で開店したお店なんですね。

旬の食材を使った会席コースや牛ヒレステーキなど人気で幅広い年齢層に愛されてきたお店。

お店から左を見ると岡山中央郵便局があるあたり。

右を見るとこちら。

仕事合間のランチや宴席でこのお店利用された方も多いのでは。

僕も敷居が高そうなお店ながら「ちょい飲み手帖」を使って勇気を出して入ってみて、美味しいお刺身と温かいおもてなしを頂いた覚えがあります。

思い出のある方や「もう一回行きたい!」という方は年末シーズンもありますのでお早めに。

 

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.2万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://onisanpo.com/wadai/37229/

北区岡山市開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク