PR

【倉敷市】笹沖にダイレックスができるみたい。アイ・カフェがあったところ

倉敷市
国道2号線沿いの倉敷市笹沖に「ダイレックス笹沖店(仮称)」ができるようです。
地図ではここ↓
こちらによると、11月着工の2023年3月中旬の完成予定となっています。
お店から左はこちら。
お店から右を見るとこちら。
向かいにはくすりのレディやザ・ビッグ倉敷笹沖店など国道2号線から走っていても目立つところです。
公式サイトによりますと、ダイレックスは倉敷市内だと児島、連島、茶屋町、水島店があります。
それよりも北だと総社市内になってしまうため、倉敷駅周辺の方は通いやすいお店になるのでは。
余談ですが、ダイレックスの名前の由来って「D=ディスカウントストアの頭文字」に「REX=ラテン語で王様」をくっつけた造語なんだそうですよ!
上記のページにもありますが、僕も口にはしないまでも「T-レックスとか恐竜の類」、もっと言うと「大レックス=でっかい恐竜」みたいなイメージしていました。笑
世の男性はまあまあ同じこと想像してそうなので、「ダイレックスの由来クイズ」仕掛けてみては。
スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.5万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://www.sanyonews.jp/article/1353321

倉敷市開店・閉店
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク