【北区】今年最後のチャンス「裏一照庵」開催中|17日から22日まで【おにさんぽグルメ】

2020年12月17日岡山市北区中山下にある「麺酒 一照庵」さんの季節限定裏メニューが提供される「裏一照庵」が開催されていました。

11月末に「牡蠣と味噌のこってり」ラーメンでかなり衝撃を受けたおにさんぽ。


12月17日~22日の6日間が今年最後の「裏一照庵」となります。

大人気のイベントでいつも行列なのですが、今回は割と列が少なめらしいです。(寒いから?師走で忙しいから?)

さて、今回頼んでみたのは「笠岡style生醤油 並850円」と「JAPANESEハーブめし」。

      

見た目と名前のインパクトのあった「牡蠣と味噌のこってり」は前回食べたのでこっちにチャレンジ。





笠岡ラーメンならこれまでしこたま食べてきたおにさんぽ。

正直油断していたところ、これまたかなり衝撃受けました。

見た目からこれまでの笠岡ラーメンとの違いは赤玉ねぎと笹切りの青ネギが炙ってあるくらい。

親鶏のチャーシューはデフォルトだし・・・照り焼き!?

今まで食べたものより全然違う甘じょっぱいチャーシュー。

あと笹切りの青ネギが香ばしかったり、赤玉ねぎの食感と甘みなどが絶妙な逸品。

麺が「牡蠣と味噌のこってり」の時とは違う細麺ですがこれがスープに絡んでまた合う。

「すげぇ~すげぇ~」と思いながら麺と具をたいらげたら次の楽しみが。

こちら「JAPANESEハーブめし」に先程のラーメンのスープを大胆に注ぐ。

「シャキシャキ」かつ「さっぱり」としたハーブに醤油鶏スープをかけていただくと、「めっちゃおしゃれなお茶漬け」というか「おじや」というか。

「これでもか!」と言うくらい、これまで食べたことない体験ができます。

麺もかなりの量を発注されたらしく、売り切れも多分大丈夫。

このチャンスに今年のラーメン納めをしてみては。

場所はここ↓

お店情報
麺酒 一照庵
住所:岡山県岡山市北区中山下2丁目1−21
公式サイト:https://www.mensake-issyoan.com/
公式Twitter:公式Instagram
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました