PR

岡山木村屋で肉まん・あんまん販売スタートしたみたい|12月17日

グルメ
2020年12月17日、「キムラヤのパン!」でお馴染みの岡山木村屋の肉まんとあんまんの販売がスタートしました。

おにさんぽでは岡山木村屋のフルーツサンドなどを前に取り上げてきました。

ぐっと冷え込んできた12月。

ふわふわモチモチの生地のあんまん・肉まんがホカホカの状態で食べられますよ。

こちらは買ってみたあんまん・肉まん。

カバンに入れたら潰れてしまったんじゃ~(涙)

旨みたっぷりの具が入った肉まんとほど良い甘さのあんまん。

「あんまん」では無いのですが、岡山の木村屋創業者・梶谷忠二は明治天皇に「あんぱん」を献上した「銀座木村屋」で修行をしたみたい。

キムラヤの歴史↓

このあんまんの餡も、その当時の味をルーツに持つ餡と思ったらありがたみが強い。

肉まんは特に売れ行きが早く、売り切れになくなってしまっている店舗もたくさんありました。

お昼時くらいに見つけたらぜひ買ってみては~。
キムラヤのお店はこちらをチェック↓
スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.2万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://onisanpo.com/wadai/37229/

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク