スポンサーリンク

【北区東花尻】「alfer (アルファー)」の「カカオあんチョコサンド」【おにさんぽグルメ】

実際に食べておいしかったものを紹介するおにさんぽグルメ。
今回は岡山市北区東花尻にある
Beantobar「@alfer」
「カカオあんチョコサンド」です。
チョコレートをカカオ豆のローストから作るビーントゥバー「alfer (アルファー)」さんが岡山の藤戸饅頭さんとコラボしたのがこの「カカオあんチョコサンド」。
あんこ・・・カムカムエヴリバディじゃないですか~!
超タイムリーと思って買ってみました。
このあんチョコサンドは「alfer (アルファー)」さんで不定期販売をしているものです。
大きさ的にはちょっと大きめのクッキー。
横から見てみると、ツヤってます。
半分に割ってみるとこんなかんじ。
ッキーの中に入っている黒のポツポツなんだろうってよく見てみたら、
カカオ!!
そのままモグっと食べてみると、サクサクのクッキーにカリカリのカカオにもっちりあんチョコペースト。
味は上品な甘さで「チョコレートがフワッと広がっては消え、あんこが広がっては消え」という不思議な初めて食べるかんじ。
「うまっ!・・・ん!?おお!!?」ってリアル声出ました。
いろいろ配ってみたんですが、みんな「初めて食べる味」って言ってました。
ぜひ体験してみてほしいですね~。
「alfer (アルファー)」さんはお店もとってもおしゃれでチョコやカカオが展示されていて美術館みたいな雰囲気です。
カカオニブは以前、「ホドホド野菜」さんのサラダでも食べてみて、食感も風味もいいアクセントでした。
いろんな産地の高濃度カカオのチョコレート。
産地の違いによってフルーティだったり、香ばしかったり、甘かったりするそうです。
この日は「カカオあんチョコサンド」に一直線で、「4種類のギャラアリーアソート」で違いを試してみたらよかったと、今は激しく後悔しています。
カムカムエヴリバディも「岡山×英語」な和洋折衷なところありますし、「岡山あんこ×世界のカカオ」のコラボを堪能しながらドラマご覧になってみては!
「カカオあんチョコサンド」は不定期販売なので、「alfer (アルファー)」さんのSNSは要チェック!
地図ではここ。
住所は岡山市北区東花尻340−1。
お店から右を見るとこんなかんじ。
陵南小学校のすぐ近く。
左を見るとこんなかんじ。
まっすぐ行くと、「米粉スイーツの自販機」がある「米粉Sweets くぉ~れ」さんがあるあたり。
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
グルメ北区岡山市
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました