【瀬戸内市】「日本一のだがし売場」に「麦チョコサーバー」できてる。平日限定・あめ細工のところ

瀬戸内市長船にある「日本一のだがし売場」さんに新しく「麦チョコサーバー」エリアができてると聞いて行ってみました。
夏休みと言うこともあって、子どももたくさん!
積み上げられた圧倒的な物量のチョコボール。
こんな風に子どもも大人もテンション上がる「日本一のだがし売場」さん。
「日本一のだがし売場」で売ってた「ハタラムネコーンポタージュ風味」
岡山県瀬戸内市長船町にある 日本一のだがし売場 に行ってきました。ここは工場みたいな広さに昔懐かしいものから最新の駄菓子が揃う大人も子供も楽しめるスポット。 コロナ前、休日は県外ナンバーの車もたくさん来るくらい人気なところです。 駄菓子はいいですね。駄菓子はいいですよね!岡山市大供の「みやけがんぐ」さん行ったときみたいにテンション上がります。今回買ってみたがコーンポタージュ味。(キムチ風味が売り切れでした。)コーンポタージュ味といえばアイスのガリガリ君でも出ていましたが、飲み物となると全く想像がつきません。
以前、「ラムネコーンポタージュ味」を買って以来なので、1年ぶりくらいに来てみますと、お菓子のラインナップやレイアウトに変わっているところがたくさんありました。
学校の購買で争奪戦になりがちなヤングドーナツ。
キーホルダーあるんですね!
皆さんお馴染みのよっちゃんイカ。
えっ、こんなバリエーションあったんじゃ!
後ろの青いトンネルの中はおもちゃがたくさんで、大人は入れない(周囲の視線的に)子どもだけの聖域です。
こ、これは!!まずい棒!?
なんですか、これは。初めて見ました。
そこから先に行くと、ちょっと大人な空間もできておりまして、
スナックユリ子や、
DAGASHI BAR(だがしバー)など!
「ボンタンアメ」風味のリキュールやクッピーラムネチューハイ、
駄菓子に合う日本酒などがありました!
お盆ですし、駄菓子をツマミに「小さなお孫さんと一杯!」なんてこともできそうですね。
(※お酒は二十歳になってから)
それから縁日ゾーンなどもあったり、もはやテーマパーク。
ひときわ目を引くシカダ駄菓子店があったり、
こんなソックスもありました。
今日、ゲリラ豪雨あったのでホントに買おうか迷いました。
で、前置きが長くなりましたが、今日のお目当て麦チョコサーバーがこちら。
バリエーションはバナナ、いちご、ブルーベリーなどありまして、
一色ですと400円、2食以上だと450円です。
つまり全部頼んでも450円です!
こんな風にめっちゃカラフルになります。
最近、映えるフラペチーノもインスタでよく見かけますので、得意な方はその中にしれっとおしゃれに麦チョコを紛れ込ませてみてください。
味はレモンの酸味やいちごの甘酸っぱさ、バナナのまろやかさなど結構しっかり味が強く、サクサクいけてウマッ!

場所はあめ細工のところで、麦チョコサーバーは平日限定なんだそうです。
お時間が合う時に立ち寄ってみてください。
あと、まずい棒を買いました。買ってしまいました。
中身はこちら↑
「あれ?案外いけるのでは?」と思って、食べてみると味はなんとコンポタでした!
なんでもこちらは千葉の銚子電鉄の「経営がまずい・・・」に因んで「まずい棒」と命名したんだそうです。
鉄道会社なのに事業収入の約7割が「ぬれ煎餅」、それに次ぐヒット商品として「まずい棒」を見込んでいるとのことで応援の意味でも買ってみてください。
コンポタ味なので美味しいです!
そんなわけで、ただ駄菓子を買うだけじゃない楽しみのある「日本一のだがし売場」。
お近くの際に立ち寄ってみては~。
お店情報
日本一のだがし売場
住所:瀬戸内市長船町東須恵1373−5
公式サイト:https://ohmachi-site.co.jp/
公式Twitter
スポンサーリンク
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました