岡山が舞台の漫画「推し武道」がドラマ化するみたい。「えりぴよ」役は元・乃木坂4 6「松村沙友理」

岡山を舞台にした大人気漫画・アニメ「推しが武道館いってくれたら死ぬ(推し武道)」がドラマ化されるようです。

「推し武道」は岡山県倉敷市出身の「平尾アウリ」さん原作の累計発行部数100万部の大人気漫画。

2020年にはアニメ化もされて話題になったことも記憶に新しいかと!

またドラマ化と同時に、主人公の熱狂的なアイドルオタク「えりぴよ」を元乃木坂46の松村沙友理さんが演じることも発表されました!

地元・岡山のマイナー地下アイドル・ChamJam(チャムジャム)のメンバー市井舞菜の役も気になるところですね。
あと気になるの「岡山」はドラマに出てくるでしょうか!?
「推し武道」は岡山駅前中心にモデルとなった”聖地”がたくさんあることでも有名。
既に連載開始当時から変わってきている街並みもあるので、ぜひとも岡山の景色をドラマの中に残して頂きたいところ!
放送開始は10月!
まだ少し時間があるので、これを機に原作のマンガやアニメをご覧になってみては~。

岡山が舞台関連リンク


8月13日の金曜ロードショーは「もののけ姫」。岡山が舞台説もあるそうな
2021年8月13日の今日は金曜ロードショーで「もののけ姫」が放送されます。 興行収入「日本映画4位」スタジオジブリの大人気作です。 米良美一さんの歌や美輪明宏の声で「 黙れ小僧!! 」や呪いのパワーで最強になったアシタカごっこした方なんかも多いのでは?(経験談) そのもののけ姫の舞台が岡山説って話もあ
スポンサーリンク
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
岡山市話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました