スポンサーリンク

カムカムエヴリバディに岡山の街がたくさん映ってた。SNSでは”爆走”具合が話題に

4月6日、NHK朝の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」に岡山の街並みがたくさん映っていました。
岡山が舞台となってたくさんロケ地があるのは、これまでも記事にしてきたところ。

4月6日の放送では岡山の街がたくさん映っていました。

予告にもあるように「ひなた」と「アニーヒラカワ」が岡山の街を駆け抜けるのですが、放送を見た岡山民の中にはこう思っていた方もおられるはず。

「走り過ぎでは!?」

 

岡山に土地勘のない他県の友人に感想と「どれくらい走ったと思う?」と、聞いてみると「感動的なシーンだったよね!600mくらい?」とのこと。

確かにそんなイメージですよねー・・・が、否!


 4.2キロです。

ルートとしてましては、総合グラウンドクラブ(旧岡山偕行社)からよーいドン!
岡山駅西口方面から線路を渡りまして、表町商店街にGO!
服部管楽器さんや木下ラジオさんの前を曲がって岡山城方面に。
で、岡山の西側石垣のあたりを駆け抜けてました。
マラソンというかダッシュしてましたから、男子高校生でもキツいのでは。
圧倒的な健脚・・・
ちなみにSNS上の声ではその後、番組中で出てくる「朝丘神社」ロケ地の「滋賀県『大城神社』まで行った」って解釈をもとに見ると、こうです。
論理がぶっ飛んでて、僕は好きです。

ただ、感動のシーンに入り込めなくなるので「それだけ会いたい気持ちが強かった!」って思ってもろて、お願いします。
いよいよ明日、最終話です!
その前にこのルートをダッシュ・・・いや、ももちゃり使って巡ってみてから、ご覧になってみては~。
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました