スポンサーリンク

「岡山って、どんなところなの?」ってAIに小説書いてもらったらどうなる?【おかやまクイズ】

すきま時間で岡山のことがもっと詳しくなれる「おかやまクイズ」コーナー!
今回のクイズはこちら。
Q.「岡山って、どんなところなの?」ってAIに小説かいてもらったらどうなる?
a.温泉にまつわるサスペンス小説
b.青春瀬戸内海を舞台とした胸キュン青春小説
c.桃太郎の冒険小説
d.岡山城舞台とした歴史小説
こちらはAIが小説を書いてくれると言うサイト「AIのべりすと」で作ってみました。
ちょっと前どんな文章を書いても特徴とらえた小説に仕上げてくれるということでバズっていました。
「じゃあ、AIさんには岡山ってどんなイメージなのかな?」ってことで作ってもらったのがこのクイズです。
さて、「岡山って、どんなところなの?」から始まるAIに書いてもらった小説はどんなものでしょうか?
正解は・・・
a.温泉にまつわるサスペンス小説
でした!
書いてもらったのがこちら↓
岡山って、どんなところなの?わたし、行ったことがないから」
「いいところだよ。海も山もあってね。それに温泉もあるし」
「温泉?」
「うん。別府っていうんだけど……。今度連れて行ってあげるよ」
「ほんとに?」「ああ」
「うれしい!」
そう言って、由香里はまた笑った。その笑顔が、なぜか妙に胸に残った。
「じゃあ、もうすぐだわ。楽しみにしてる」
電話を切った後で、哲也は、なぜあんなことを言ってしまったのかと思った。由香里とは、つい先日別れたばかりである。しかも、ひどい別れ方をしたのである。それなのに、こんな約束をしてよかったのだろうか。
(でも……)
哲也にはわかっていた。由香里との仲は、もはや修復不可能な状態になっている。彼女は東京へ帰ってしまうだろうし、そうなれば二度と会う機会はないかもしれないのだ。
(まあいいか)
由香里は美人だし性格もいい娘だった。たとえ結婚できなくても、一緒に旅行するぐらいのことは許されるはずだ。それに、今の自分は、誰かと一緒にいたかった。(https://ai-novel.com/index.phpより作成)

冒頭の3行、「海もあって、山もあって、温泉もある」は、岡山で合ってるっぽいじゃないですか。
そこからまさかの別府!?
それ、大分なんよ!奥さん騙されてますよ!!な展開に。
「由香里も…気付いて!」って思いましたが、まぁ関東住みの方にとっては西日本がごっちゃになってる可能性もありますし・・・
て、思いながら読んでいると、なんだか哲也が闇を抱えた展開に。
「哲也・・・お前、由香里をどうする気だってばよ(;・`д・́)…ゴクリ…」
ってところまで書いてもらいました~!
気になる続きはぜひ「AIのべりすと」でこの文章をコピペして作ってもらってください!
入力するごとに内容も変わるようで、試した中には桃太郎テーマのゆるふわ展開もありました。
いい書き出しが閃いたらこちらのサイトで遊んでみては~。
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました