スポンサーリンク

「ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル」が岡山きてる。コラボがまさかの「JFEスチール」

人気コンテンツ「ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル」が岡山県倉敷市のJFEスチール株式会社とコラボしていました。

©クリエーターズ・ファイル
YouTubeチャンネルで総再生数が1億回超え、Netflixでも配信がスタートした人気コンテンツです。
「ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル」は、芸人・秋山竜次さんが架空のクリエイターに扮する憑依したかのようなキャラづくりが話題のコメディー。(←重要)

例えばこちら、過去の人気キャラ(?)「トータル・ファッション・アドバイザー YOKO FUCHIGAMI」が途中「これはもともとカーテンだったの」って言ってます。

この服はUNIFというブランドで、恐らく別にカーテンではない・・・

そして「タイヤストシューズ」というものも恐らく存在しない・・・。(あったらごめんなさい)

そんなネタを仕込みながらファッションデザイナーのドキュメンタリーっぽく見せてしまう大人気コンテンツです。

©クリエーターズ・ファイル
今回はJFEスチールの新米広報「古田恵久穂(ふるたえくぼ)」という役柄。
新人×広報として奮闘する姿は、「あ~、わかるわ~」って思えてきませんか?コメディーなのに。
普段見ることのできないJFEの敷地内を見ることもできますし、

©クリエーターズ・ファイル
街で「JFE」を見かけたら、「あっ、古田さん頑張っとんじゃろ~な~」と、思いを馳せてみてください。
JFEスチールさんのプレスリリースを読んでみると、「JFE西日本フェスタinくらしき」が中止になったため今回のコラボが実現したとのこと。
それにしても「クリエイターズ・ファイル」を選ぶセンス・・・見習いたい。
他にもYouTubeチャンネルには「ウェディングプランナー」「子役」「清純派女優」「パリコレトップモデル」など謎のプロフェッショナル感ある動画がたくさんあります。

皆さんも関係のある業界の動画で「これわかる!」とか「これはギャグ!(笑)」ってツッコミ入れながら楽しんでみては!

(画像提供:プレスリリース)

「ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル」
公式サイト:https://creatorsfile.com/
YouTubeチャンネル
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
倉敷市話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました