スポンサーリンク

1月4日12時から!岡山県立図書館の「本の福袋2022」は今年もあるそうな

毎年全国的に話題になる「本の福袋」は今年も岡山県立図書館で「新春♪図書館福袋2022」として登場するようです。

(画像は昨年の福袋)
こちらは図書館の司書さんが選んだ新春にちなんだ3冊が入っていて、何が入っているかは開けてからのお楽しみ。
貸出開始は1月4日の12時からなんだそうです。

毎年貸し出し開始とともにすぐになくなっちゃうもので気になってた方はぜひお早めに!

(画像は福袋とは関係ないです)
本ってついつい自分好みのジャンルばかり選んでしまいがち。
なのでこうした福袋で普段手に取らない本に出会えるのはいい機会になるんではないでしょうか。
昨年の様子だとゲットしたお子さんはピョンピョン飛んでテンション爆上がりしてました。
大人としてもお正月でゆっくりモードの頭を引き締めるのもよさそうですね~。
引き締めた後は「おにさんぽ」で存分に頭をユルくさせるのもよさそうですね~。←
県立図書館関連リンク
岡山県立図書館の裏側が見えるバックヤードツアーに行ってみた
2020年11月28日、ちょっとした非日常体験ができる岡山県立図書館のバックヤードツアーに参加してみました。ほぼ毎月第4土曜日の 13時30分から14時20分の50分程度開催されます。普段は見ることのできない100万冊以上の蔵書や集密書庫、自動化書庫などが見える月に1回のチャンス。

天才か!?岡山県立図書館2月のレイアウト【おにさんぽフォト】
気になったものを写真におさめるコーナー「おにさんぽフォト」。 今回は岡山県立図書館入り口を入ってすぐの2月のレイアウト。 2月と言えば節分! 岡山では「節分きびだんご」として盛り上がったりましたね。 「おにさんぽ おに」にも投豆で遊んで頂きありがとうございました。 豆は「おに」がおいしくいただきました。 さて、その節分にちなんで岡山県立図書館レイアウトの「2月」の数字の部分が節
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
北区岡山市話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました