PR

プロバスケチーム茨城ロボッツの特別指定選手になった「脇 真大」選手は岡山商大付属高出身らしい

岡山商大付属高校出身で現在、白鴎大学バスケットボール部に所属している「脇 真大」選手がプロバスケットボールチーム茨城ロボッツの特別指定選手に登録されたようです。

「脇 真大」選手は岡山商大付属高で得点源として活躍。

第27回 日・韓・中ジュニア交流競技会」ではU18の日本代表に選ばれ、卒業後はバスケットボールの関東一部リーグの白鷗大学に進学。

2021年のインカレでは白鷗大学で日本一に輝くなど活躍中の選手です。

特別指定選手と言うのは「22歳以下の選手でBクラブから申請があった選手」とあります。
参考
バスケ詳しい友人に聞いてみると、「白鷗大は東海大や筑波大といったエリートチームを破っての優勝」だったそうで大学バスケ界に激震が走ってたそうです。
そのチームの得点源でプロチームに呼ばれるのはかなりヤバいらしい。
「脇 真大」選手は1月8日の名古屋大ダイヤモンドドルフィンズからベンチ登録可能とのこと。
活躍を見聞きしたら「商大の子じゃったんじゃ~」って応援してみては!
スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5万。最近、中の人が山陽新聞に掲載されました。

話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました