スポンサーリンク

将棋の藤井聡太竜王が倉敷に来てたんだそうな

2021年11月25日・26日、将棋の藤井聡太竜王が倉敷に来てたんだそうです。
もともと第34期竜王戦7番勝負の第5局が11月26・27日に倉敷市玉島の円通寺で行われる予定でした。
しかしこちら藤井聡太さんの4連勝で第5局がなくなり、「藤井聡太新竜王誕生を祝う会」となったことによるもの。
レポートによると、「新幹線で倉敷入り」とありますね。
ということは新倉敷駅に新幹線で来られたということでしょうか。
謎の通過駅と言われがちですが、大役で誇らしいです。
25日、円通寺を訪問したり夕方から「あちてらす倉敷」に新しくできたホテルグラン・ココエ倉敷で祝う会が行われたんだそうです。
どうやら藤井聡太さんは2011年、小学3年の時に全国大会で倉敷市を訪れていたんだそうです。
他にも26日には大山名人記念館を訪問したり瀬戸大橋スカイツアーなどを体験されていたそうです。

「将棋詳しくないわ~」って方も、例えば音楽やスポーツなどお好きな分野の稀代の天才が倉敷に来てたんだと思うとインパクトがわかりやすいのかと。
そんなこんなで新倉敷のほうに思いを馳せると、ちょっと頭の回転が早くなる気がするので試してみてわ~。
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
倉敷市話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました