スポンサーリンク

パ・リーグクライマックスシリーズで熱き岡山対決が実現していたみたい

クライマックスシリーズに突入し盛り上がる日本プロ野球。
その日本最高峰の戦いの中で岡山対決が実現していたようです。
それが2021年11月10日に行われたオリックス・バファローズ対千葉ロッテマリーンズ戦です。

オリックス・バファローズ先発「山本由伸」投手は岡山県備前市出身。

東京オリンピックで日本代表に選ばれて金メダルを獲得したのも記憶に新しいですね。

対する千葉ロッテマリーンズには倉敷商業高校出身の岡大海選手が7番センターとして出場。
岡大海選手は今年の4月21日の対北海道日本ハムファイターズ戦でサヨナラ本塁打を放ち、「スカパー! ドラマティック・サヨナラ賞」月間賞3・4月部門を受賞したりとロッテの中心選手。
ちなみに公式サイトでは「ふるさと自慢」として「桃、マスカット、デニム」を挙げて頂いています。(ありがとうございます)
この試合ではオリックスバファローズが1対0で勝利をおさめています。
そのままオリックスバファローズが日本シリーズへの進出を決めました。
もちろんどちらが勝っても岡山出身選手が日本シリーズに出場してたわけですが、この対決をもっと見ていたかったという方もいらっしゃるのでは。

日本シリーズに挑むオリックスバファローズには山本選手と岡山理大高卒の頓宮裕真選手も所属しています。

引き続き岡山出身選手の嬉しいニュースが聞けるかもしれませんね。
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました