PR

備前市出身オリックス「山本由伸」投手が金メダル獲得!岡山県勢では2個目|備前市では初

2021年8月7日、東京オリンピック野球競技の決勝が行われました。
本代表はアメリカ代表に勝利し、見事金メダルを獲得。
このオリンピック野球日本代表には岡山県備前市出身のオリックスバファローズ所属「山本由伸」投手が選出されており、備前市ではお祝いのページができていました。
「山本由伸」投手は7月28日の開幕先発投手としてドミニカ共和国戦に6回2安打無失点の好投を見せ、チームも4対3で初勝利をおさめました。
また8月4日には準決勝の韓国戦に先発し6回まで投げ切りチームは5対2で勝利しました。
このように金メダルに大きく貢献した山本投手。
岡山県勢としてはソフトボール女子日本代表の原田のどか選手に続き、2個目の金メダルとなりました。
さらに備前市としては金メダルを獲得した初のオリンピアンとなったようです。
8月8日、東京オリンピックは閉会式が行われましたが、きっと金メダルを持ってオリンピアンたちが岡山に帰ってきてくれると思います。
選手の皆さんお疲れ様でした!!
スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5.7万。ちょっと前、中の人が山陽新聞に掲載されました。

話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク