12月に再開予定のお好み焼き店「花門S」さんがクラウドファンディングしてる

岡山駅前で12月に営業再開予定の老舗お好み焼き店「花門S」さんがクラウドファンディングをしていました。
お店の前を通ってみると再開のアナウンスに加えて張り紙が。
「CAMPFIRE (キャンプファイヤー)」を覗いてみると、10月末からスタートしていていたんだそう。
今回のクラファンは「お店の周知」と「再開資金」。

内装も変わったり、大掛かりな再建活動をしているんだそう。

支援金は手数料を引いた額のすべてが「花門S」さんに届くようで、リターン品もあるようです!

『花門Sさんで、また食べたいわ~』『応援したいわ~』って方は「CAMPFIRE (キャンプファイヤー)」をご覧になってみては。
スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5.7万。ちょっと前、中の人が山陽新聞に掲載されました。

北区岡山市話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク