スポンサーリンク

ペッカリーさんのとこで「変顔土偶選手権」やってる。BIZEN中南米美術館HPで9月17日まで

備前市日生町にある「BIZEN中南米美術館」の公式サイトで「変顔土偶選手権」が開催中のようです。
「BIZEN中南米美術館」には以前も行ってみて、存分に楽しんだのは記事にしたところ。
ゆるキャラの最終兵器ペッカリーさんのいるとこです。
最初「変顔選手権・・・お笑い芸人さんかな?」と思ったら、「土偶!?」でした。
今回の変顔選手権にエントリーしている30体を見ると、まぁなんともそれぞれ個性的。
古代中南米と言われるとインカ帝国やマヤ文明などロマンがあふれる知的な超古代文明のイメージ。

そんなインテリな人たちのイメージをツマミに、この変顔土偶のゆるさ、脱力感、意味わからん具合で見てください。
ギャップがスゴイです。
おにさんぽ的にクスッと来たのはエントリーナンバー4。
電動バイクに乗ってマントつけたネズミが「オラオラー!」って疾走しているようで癒されました。

ハンドリフター乗った現場猫っぽさあって好きです。

エントリーナンバー26(↑右下)なんかも盛大にお化粧ミスったみたいな顔しててジワジワきます。
投票は9月17日午後9時まで。
投票結果は10月9日に公式サイトで発表です。
皆さんもぜひ投票してみては~。
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました