スポンサーリンク

世界が驚いた!東京オリンピック ピクトグラムにいた人、岡山出身。久米南町ふるさと大使の「南大介」

2021年7月23日、東京オリンピックの開会式が行われました。
その中で注目を集めたのが全50競技の動くピクトグラム。

(引用元:https://twitter.com/yajikitadoutyuより)
仮装大賞っぽくて面白いと話題になっていました。
この中の「ピクトグラムの中の人!」ではなく、「ポロシャツでセーリングのピクトグラムを表現した人」が岡山出身の「南大介」さんです。

ピクトグラムの動画はこちら → (YouTube
南大介さんはお笑い芸人・イラストレーター・絵本作家など多方面で活躍されている方。
僕も開会式は観てたんですが、あの瞬間は「えっ、カメラがミスった!?ヤバい!!」と、演出の思うつぼだったみたいです。
きっと世界中の方が同じ気持ちだったと思います。
↓オリンピックの公式ページ(英字)
しっかり「MINAMI Daisuke」の記載がありました。
ちなみにピクトグラムの中の人は「が~まるちょば HIRO-PON」さんとパフォーマーコンビの「GABEZ」さん。
またSNSでは、南大介さんを「桐谷健太さん!?」という声もたくさんありました。
それだけ注目度高かったところに岡山の方が活躍してくれててうれしいです。
東京オリンピックはこれから8月8日まで続きますが、とりあえず「岡山」が世界を驚かせました!
南大介さんのサイト:https://kitaminami.official.ec/
公式Twitter:公式Instagram
ピクトグラムさんは記者会見にも参加したみたいです。

岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました