都道府県「幸福度ランキング」で岡山が6位になってる。前回38位からジャンプアップ

6月28日、ブランド総合研究所より発表された「都道府県の幸福度ランキング」で6位にランクインしていました。

これは「地域版SDGs調査2021」プレスリリース内のデータです。

ちなみに前回調査では38位からのジャンプアップ。

 

こんな急上昇を見せた都道府県って珍しいですね。

何があったのでしょうか?

そもそもこのプレスリリースでは「地域のSDGsの取り組みを評価」している人が多いほど、「幸福度が高い」となっています。

つまり「うちの県はSDGs頑張ってる!」→「私も環境に気を付けてる」→「だから幸せ!」ってことだと思うのですが、岡山「SDGs 評価が高い都道府県」は20位。

 

ということで、「岡山県はSDGsまぁまぁ頑張ってるんじゃない?」→「私も環境に気を付けてる」→「なんかわからんけど幸せ!!」というかんじだと思います。

 

今回の調査で謎の挙動を見せているあたり面白いですね。

岡山県の謎のデータと言えば、「パンが好き」だったり、「ローソン からあげクン」が好きだったり専門家も首をかしげさせるってあたり、僕は好きです。


(この前「ケンミンショー」に紹介された山珍の豚まん)

 

この1年、岡山の人・もの・お店などが結構いろんなテレビやメディアで紹介されたと思います。

岡山弁が多く聞かれるようになったのも影響しているのでは。

 

スポンサーリンク
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました