表町商店街の「南」時計台が解体されるみたい

表町商店街の南時計台が解体されるようです。

追記:工事スケジュールが変更になりました。

地図ではここ↓

時計台に張り紙がありました。

そちらによると『音楽やパフォーマンス、マルシェなどイベントが開催できる「サーカスドーム広場」として生まれ変わる』となっています。

工事の日程は、2月13日から準備作業に入って14・15日に解体。

表町商店街の公式Facebookによると、ハレノワの完成に伴い、新たな賑わい創造や市民が集え楽しめる場所として協議が重ねられていたとあります。

また、Facebookページにお願いが出ていまして、「時計台がいつからあるか?」「古い写真」や「思い出のコメント」など募集されてます。

もともとあった時計台はジャングルジムのように上ることができたんだとか!

ハレノワができて、「ちょうどここ通った」って方も多いと思います。

新たなサーカスドーム広場完成イベントは3月23日(予定)。

歴史のある時計台なので、「写真を撮っておきたい!」って方は囲いができる前の早めが良さそうです。

●情報提供ありがとうございました。

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5.7万。ちょっと前、中の人が山陽新聞に掲載されました。

まち
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました