PR

煉獄さん!?【おにさんぽフォト】

ハッとしたものを写真におさめてみるおにさんぽフォト。

よもやよもやです。

よもやよもや
横断者がいるのに行くのか
横断歩道歩行者優先
岡山には鬼滅の「煉獄杏寿郎」さんがいらっしゃるようですね。
「よもや」は、まさかそんなことないだろー的な意味です。
英語版ではI can’t believe it.(わかりやすい)

「鬼滅の刃 無限列車編」のセリフで出てくるようです。
つまり横断歩道で歩行者優先をしないと煉獄さんが許さないみたいなことかと思います。
岡山出身の鱗滝左近司の声を担当する大塚芳忠さんもいますし、「柱」ともコネクションがあるのかもしれません。
僕としては「おにさんぽ」VS「煉獄さん」はおいしい展開ですが、法令遵守のため「よもやよもやだ」。
あれ?むしろ「さんぽ」している側なので歩行者側なのでは!?
「鬼滅の刃 無限おにさんぽ編」始まらない模様。
岡山倉敷間の2号線古新田交差点近くにあるので、見かけた時は「よもやよもや」を固く心に刻んでみては。
(画像は助手席より)
スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5.7万。ちょっと前、中の人が山陽新聞に掲載されました。

フォト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました