【倉敷市】小さなチャレンジを応援!白壁通りに「日曜日のICHIGOWORKS」って週末特化型のレンタルスペースがオープンしてる

倉敷市

白壁通りに「日曜日のICHIGOWORKS」というレンタルスペースがオープンします!

地図ではここ↓

住所は「倉敷市中央1丁目11-11」です。

こちらはB型就労支援施設「ICHIGOWORKS」 の施設を、利用していない日曜日限定で日貸しのレンタルスペースとしてオープンしたかたち。

例えば、

カウンター、IH調理器、業務用冷蔵庫完備の飲食店スペース!

物販!!

アロマオイルを使ったハンドマッサージと、除菌スプレー販売のワークショップ!

それから、、、

倉敷芸術科学大学の学生さんによるアートワークショップ!!

こんなふうに起業、副業にチャレンジしたい方、倉敷美観地区近くで営業したいお店、大学生や専門学生の学生ベンチャーなど幅広い方に開放したレンタルスペースとなっています。

公式サイト↓

トップページ - 日曜日のICHIGOWORKS
...

では、出店しているお店を少し見ていきましょー!

初日のこの日、飲食店で入っていたのは、以前おにさんぽでも行ってみた「NUTS CHOCO crepe(ナツチョコクレープ)」さん。

津山産の強力粉と全粒粉を使って、生クリームやソースもすべて手作り!

優しく満足感たっぷりのクレープはさっそくたくさんのお客さんが来ていました。

美観地区でゆっくり座って食べられるスペースは貴重!

電源もあるので、梁もある天井の高い古民家でゆっくり休憩にも良さそうでした。

20人程度が集えるスペースで食事を持ち込んだり、ケータリングを依頼してホームパーティーやカルチャースクールの会場などにも用途が見込まれています。

それから2坪のスペースに出店していたのは「服生地研究所」さん!

お隣・福山市周辺の縫製工場から譲り受けた良質な生地をお求めやすい価格で販売していました。

この値段で販売するのはかなり破格なんだそうですよ!

道路から見える窓も雰囲気◎

個人のクリエイターさんなど2坪の広さはちょうどよく、リーズナブルながら世界観を表現しやすいスペースになっています。

物販や、ギャラリーなど、ここからスタートしてみるのはいかがでしょうか!

それから路地裏の隠れ家スペースには「lea lea Mahalo」さん。(→Instagram

入ってみるとアロマの香りがフワッと漂う空間で、1on1の施術などにも使えるスペースです。

それから通りに面したスペースには「倉敷芸術科学大学 芸術学部の学生さんの檜垣 衣さんによるワークショップ」と「作品の展示」が行われていました。

「シーグラスに絵を描いてみよう!」

5~10分で子供から大人まで気軽に参加できるアートワークショップで、美観地区に来たちょっとした記念や遊びにも良さそうでした。

それからこれは檜垣さんの作品で、写真じゃありません。

なんとボールペンで書いた細密画!

こっ、細かい!!「第50回 近代日本美術協会展」で入選した作品なんだそうですよ、すごい。

学生さんやベンチャーの腕試しみたいなのもいいかもですね~。

通りに面したフルオープンな空間なのでマルシェやパンや焼き菓子などテイクアウト店としての利用も見込んだスペースです。

ほかにも中庭など、「こんな使い方もできるかも!」っていろんなアイディアが浮かぶ「日曜日のICHIGOWORKS」さん。

「こんなのやってみたい!」って閃いた方はお問い合わせはお電話から!

「日曜日のICHIGOWORKS」さんから右を見ると倉敷中央通りの「倉敷市立美術館」があるあたりへ。

左を見るとこちら。

まっすぐ行くと倉敷川沿いの高砂橋・前神橋があるあたり。

振り返るとこうです。

美観地区のメインを通りを楽しむのと一緒に「なんかやってないかな?」ってこちらも覗いてみては!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本情報

店名 日曜日のICHIGOWORKS
住所 倉敷市中央1丁目11-11
公式サイト http://sunday-ichigoworks.net/
お問い合わせ電話番号 090-9551-4500
SNS 公式Instagram

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.5万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://www.sanyonews.jp/article/1353321

倉敷市開店・閉店
スポンサーリンク

コメント

  1. […] て見学に来ていただいた皆様、取材に来てくれたケーブルテレビさんやwebメデイアの「岡山おにさんぽ」さん。通りすがりにお立ち寄り頂いたお客様。この2日間でたくさんの方々とご縁 […]

スポンサーリンク