スポンサーリンク

【倉敷市】羽島に爬虫類ショップ「ももたろうファーム」ってお店できてる

倉敷市羽島に「ももたろうファーム」さんという爬虫類ショップができていました。
↓こちら。
外観はインテリアショップみたいなおしゃれなかんじ。
地図ではここ。
住所は倉敷市羽島208-15。
お店は4月29日オープンで倉敷市では珍しい爬虫類専門のショップ。
中を見せていただきまして、以下爬虫類苦手な方はご注意ください。
かくいう僕も「ギャー!」とはならないものの「爬虫類専門(;・`д・́)…ゴクリ…」くらいの初心者。
ドキドキです!
それではお邪魔します。
↑店内
おぉ・・・壁一面にトカゲやヘビなど種類がすごいです。
レオパ、パイソン、ダイヤセントラルジャガー・・・色や柄が違ってなかなかな見ごたえ。
ただ、最大の問題がありまして、僕が初心者過ぎて何をどう見ていいのかわからん!
で、お店の方に伺ってみると優しく教えて頂いた「初心者の方にオススメ」がこちら。
「バナナ」という品種で色がホントに「バナナ」。
さらに「珍しい」で教えて頂いたのはこちらの「グラベルデザートゴースト」というボールパイソンさん。
なんでも「珍しい遺伝子×珍しい遺伝子」を掛け合わせて、さらに10分の1くらいでしか生まれてこない超レアなエリート。
デザートゴーストと確かに柄が違う!・・・あとお値段も。
こちらは右が「クラウン」で、左が「スーパーパステルクラウン」。
全然違う!
このように掛け合わせていくと、いろんな柄や色のタイプが生まれてくるんだそうで奥が深い。
さらにこちらパイボールという種類。
普通は柄が入るのですが、顔と尻尾の先だけ柄があって他は真っ白!
こんなに個性が出るって不思議ですね~!
柄や色だけでなく、例えばこちらのバナナホワイトウェディングさん。
通常、目が青っぽいらしいのですが、このようにぶどう色。
しかもつぶらな瞳してますね!
あれ・・・なんだかかわいいぞ!?
楽しみ方、わかってきた気がする。
見せていただいた最中、みんな大人しくて動きがゆっくり。
眺めていると、最初のスリルもなくなってきて、むしろ癒し系なのでは!?
↑カメラ目線。
こんなに個性的でいろんな楽しみ方できるとは大変勉強になりました!
みなさん、爬虫類好きなお友達やちょっと興味ある方は立ち寄ってみてください。
まっすぐ行くと「麺屋 鶏の極」さんや、もっとまっすぐ行くと美観地区へ行く道です。
右を見るとこんなかんじ。
まっすぐ行くと国道2号線の加須山交差点があるあたりです。
お店情報
ももたろうファーム
住所:倉敷市羽島208-15
公式Twitter:公式Instagram
美観地区関連リンク
【倉敷市】美観地区に「倉敷SOLA」がオープンしてる。古民家を再生した新スポットが4月28日グランドオープン
2022年4月28日、複合型商業施設「倉敷SOLA」がオープンしていました。 こちらは岡山の「技術」と「美術」の融合を目的とした施設で、「衣・食・住」とコンセプトの違う5つの店舗が入っています。 地図ではここ。 住所は倉敷市中央1丁目4-13。 「青木被服 倉敷SOLA店」 通りに面した所から順々に見ていくと、こちら「青木被服 倉敷

【倉敷市】美観地区に苺スイーツ専門店「倉敷うふ、いちご。」がオープンしてる
倉敷市の美観地区に苺スイーツ専門店「倉敷うふ、いちご。」がオープンし ていました。 オープンは3月24日で、初めての休日である26日にはたくさんの人が気になっている様子。 香川の「道の駅滝宮」にオープンしたスイーツのお店が美観地区に出店された形。ソフトクリームやパフェ、ドリンクなどのカフェメニューやいちごミルク大福
もぐろ 様 情報提供ありがとうございました。
情報提供・リクエストはこちら
...
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
倉敷市開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました