スポンサーリンク

おかでん東中央町駅ちかくに「東北燒烤」って中華居酒屋の看板できてる

大雲寺交差点から少し南に行ったところの「おかでん東中央町駅」近くに「東北燒烤」と言う中華居酒屋の看板ができていました。
↓こちら。
地図ではここ。
ここ以前、「麺屋 とり姫」があったところで、
そちらの住所だと「岡山市北区京町3−7」。
東北燒烤・・・「とうほく・・・しょう・・・(読めない)」。
Google先生に尋ねてみると「燒烤」が「バーベキュー」って意味と教えてもらえました。
店名で探してみてもチェーン店とかではないみたい。
東北と言うのは中国の東北料理というものがあるらしく、そちらの料理を提供してくれるお店・・・なんでしょうかね?。
串です!(上が読めない)
辛そうです。
東北料理を調べてみると、ちょうど中国の中でも日本寄り「遼寧省、吉林省、黒龍江省」など北朝鮮の上のあたりのようです。
お店から左を見ると大雲寺交差点やクレド岡山があるあたり。
大雲寺交差点のところにも「中華料理 天天」の看板できてきています。
お店から右を見るとこんなかんじ。
まっすぐ行くと清輝橋のあたり。
4月2日に「名古屋辛麺 鯱輪 岡山店」さん、オープン予定。
なんだかこの通り、辛さレベル上がってきてませんか?
こちらのお店もオープンが楽しみですね~。
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
北区岡山市開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました