スポンサーリンク

【倉敷市】和雑貨の「倭物やカヤ」ができてる。美観地区の豆柴カフェあるところの1階

2021年9月10日、倉敷市の美観地区に「倭物やカヤ」と言うお店がオープンしていました。
地図ではここ。
住所は倉敷市中央1丁目1-7。
公式サイト通販サイトを見てみると、和柄に普段使いもできそうなバッグやアクセサリーも。
和装がマッチする美観地区ですし、立ち寄ってみるとより街歩きが楽しくなるのでは。
また、このお店の場所といえばこれまた美観地区で人気の「倉敷豆柴カフェ」さんのところです。
もしかして閉店!?」と思っちゃった方も安心してください。

「倭物やカヤ」さんが1階の「倉敷豆柴カフェ」さんが2階です。
お店の前には「カレーパン専門店SHIRAKABE」さんもあって賑やかな建物になりましたね!
お店から右を見るとこんなかんじ。
緑の建物の「珈琲 エルグレコ」さんが見えます。
お店から左を見るとこんなかんじ。
倉敷中央通りの美観地区入口交差点も見えて、こっちから入ってくるとちょうどすぐのところにお店があります。
駅前は「あちてらす倉敷」に新しいお店が増えてきてますし、美観地区内外にもいろいろ話題のスポット増えてきてます。
緊急事態宣言明けの街歩きの際にはチェックしてみては~。
お店情報
倭物やカヤ 倉敷店
住所:倉敷市中央1丁目1-7
公式サイト:https://www.amina-co.jp/shop-list/wa-kaya/ditail/20
●関連リンク(美観地区とその周辺
ポケモンGOで倉敷にポケふた(マンホールのふた)が出現中らしい
倉敷の駅前付近にポケモンGOで「ポケふた」ができていると聞いて調べに行ってきました。 「ポケふた」とはその名の通りポケモンがマンホールのふたにデザインされ ていると言うもの。 1個目はケンホロウのマンホールで倉敷えびす通りの商店街の阿智神社参道前です。 ちょうど「 えびす饅頭 」さんや「 お好み焼き 香里園 」さん、「

純生カステラ専門店 「キミとホイップ」ができてる。このご時世らしい行列のしかた
2021年9月10日、倉敷市東町に「純生カステラ専門店 『 キミとホイップ KIMITOWHIP premium 倉敷店 』」がオープンしていました。 「ふわしゅわ」な食感の台湾カステラを食べたかったなー!と思っていたら、どうやら北海道産黒豆を入れた「宇治抹茶カステラ」アラビカ種コーヒー豆を使用した「珈琲カステラ」なん

倉敷市美観地区テイストのタリーズコーヒーがオープンするみたい
倉敷市の美観地区に新しく「タリーズコーヒー倉敷美観地区店」がオー プンするようです。 こちら↓ 全国的にも店舗がたくさんあるタリーズコーヒーですが、 新しくできる倉敷美観地区展はまさに「 美観地区 」ってかんじ。 白壁の蔵屋敷になまこ壁など地元色強め。 なんかこーゆー大手のチェーン店のご当地ならでは店舗ってかっこ いいですよね! 京都の
もぐろ様 情報提供ありがとうございます。
情報提供・リクエストはこちら
...
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
倉敷市開店・閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました