PR

「一照庵hanare」で「朝ラーメン」始まってる

昨年8月、「エブリイ津高店 2階フードコート」にオープンした「麺酒 一照庵 hanare エブリィOkanaka津高店」さんで、まさかの「朝ラーメン」がスタートしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

メニュー

Wikipediaによると朝ラーメン(略称:朝ラー)は、農家や問屋さんが早朝の仕事終わりにラーメンを食べてたことから始まったとされる習慣・文化。

岡山県内のラーメン屋さんでも徐々に広がりを見せておりまして、「麺酒 一照庵 hanare エブリィOkanaka津高店」さんの朝ラーメニューがこちら↓

↓こちらが通常メニュー。

通常メニューにも生醤油・塩があります。

朝ラーメニューにも醤油と塩がありまして、よりシンプルな形の素ラーメンもあります。

一番の特徴がいりこ出汁

中仙道の晴天櫓に通い詰めてる者としては、「なんぼあってもいいですからね!」ないりこ出汁、期待です!

さらに、ラーメンの味が醤油ならTKGの味は塩ラーメンの味が塩なら出汁醤油を付けてみるのがオススメなんだそうですよ~。

朝いりこ じんわり醤油 + TKG(焼きしお)

ということで頼んでみたのは「朝いりこ じんわり醤油 + TKG(焼きしお)」です。

果たして一照庵の朝ラー、どんな味なんでしょうか?

パッと見で、通常メニューの生醤油と違いはそんなに無さそうなのですが、、、

いりこが強い!!

驚くほどパワーみなぎるいりこ感です。

さらに焼き海苔の香ばしさと深みもプラスされて、

具材もいりことの相性が良くって、、、

朝から元気が出そうないりこの旨味がギュッと凝縮された、後に引かないあっさり感のある一杯でした!

朝から食べても胃にもたれないさっぱり感があるので、ここで終わっても全然OKなのですが、

油断してるところに、驚きのパンチ力を秘めたTKG!

まろやか卵の白米ごはんかと思いきやスパイスが効いててびっくり。

店主さんが「朝ラーにパンチを加えたいな」と思って加えられたTKG。

まんまとお店の狙いにハマっちゃいましたね。(本望)

ラーメンとのギャップをしっかり体験できました!

ちなみにこのTKGは初期の一照庵さんで一時期登場していたんだそうですよ。

すっかり人気になったお店の朝ラーにリバイバル登場するという熱い展開。

「知ってる!」ってコアなファンの方は復刻版的に楽しんでみては。

さらに、「一照庵 晴天櫓」さんの「笠岡style塩いりこ』」でもスープのバランスが変わってパワーアップしているとのこと!

岡山県内にも徐々に増えてきている朝ラー提供店。

近くの方や、「朝ラーってなに?」って方も召し上がってみては。

基本情報

店名 麺酒 一照庵 hanare エブリィOkanaka津高店
住所 岡山市北区横井上83−3 エブリイOKANAKA津高店2Fフードコート内
営業時間 10時00分~19時30分 ※朝ラーは9-11時
定休日 水曜・不定休

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5.7万。ちょっと前、中の人が山陽新聞に掲載されました。

グルメ北区岡山市未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました