スポンサーリンク

「うどん 鶴璃」の「ホワイトカレーうどん」。話題の白いカレーうどんがあるらしい(倉敷市加須山)「おにさんぽグルメ」

実際に食べに行っておいしかったものを紹介する「おにさんぽグルメ」。

今回は岡山県倉敷市加須山にある
うどん 鶴璃」の
ホワイトカレーうどんセット(820円)」です。
※価格は2021年7月10日時点のものです。

もうその名の通り白くてクリーミーな見た目からSNSやテレビ局などにも取り上げられていました。

 

パッと見で行ったのでカルボナーラ的なうどんかと思っていたら、なんとカレーうどん!

なんかアップで見ると、モンブランとかスイーツ系に見えてきますね。(笑)

それくらい見た目のインパクトがあるこちら。

じゃがいもをムース状にしたものが白く見えていて、その下には・・・

ちゃんとカレーうどん、おりました。

食べてみるとスパイスのあるカレーとじゃがいものまろやかさがミックスされた絶妙かつ今まで食べたことないかんじでうまーい!!

じゃがいもムースには粗挽きの胡椒が乗っていて、それだけでも食べていけるかんじ。

ポタージュスープのもったりしたバージョンみたい。

麺がムースとカレーと絡んで、口の中・胃の中にズドン!と来る衝撃はぜひ体験してほしいです。

麺は太くてで柔らかめでした!

この白いカレーうどんは他にも4つの小鉢が付きます。

味のバリエーションも楽しみたい方にはうれしいセットだと思います。

僕はボリュームがあってお腹いっぱいになりました。

 

お店のシステムはこんなかんじです。

その他メニューもこんなかんじ。

オーソドックスなものから倉敷といえば「ぶっかけ」もあります。

そんな中でもやっぱり異彩を放っておりますね。

2021年7月2日のOHK「金バク!」にも取り上げられたそうで、どんどん知名度が上がってきている様子。

フルーツゼリーもいただいて、お腹いっぱい!!

ごちそうさまでした。

お店の外観。

地図での場所はここ↓

住所は岡山県倉敷市加須山291−3。

お店から右を見るとこう。

お店から左を見るとこうです。

ちょっと行くと国道2号線の加須山交差点があります。

そのまままっすぐ行くと、「焼肉食堂 ブリスケ」や7月15日のオープンの「麺屋 鶏の極」があるあたりです。

2号線でこのへん通っているときは「あっ、白いカレーうどん近いわ」って思い出してみては~。

お店情報
うどん 鶴璃
住所:倉敷市加須山291−3
公式Instagram
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
グルメ倉敷市
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました