スポンサーリンク

「博多とんこつ ばり」の限定麺「冷やし油そば」【おにさんぽグルメ】

実際に食べに行っておいしかったものを紹介する「おにさんぽグルメ」。

今回は岡山市北区錦町にある
博多とんこつばり 岡山駅前店」の
冷やし油そば(740円税込)」です。
※価格は2021年6月11日時点

こちらは5月2日より登場した限定麺。

6月に入って暑くなってきたので、この「冷やし」ってのが胃袋を刺激してくる季節になりましたね。

見た目からも「涼しさ」漂う夏の一杯。

暑いと脂っぽいものもダメになっちゃう時にうれしい鶏のチャーシュー。

夏野菜のナス。

そういえばラーメン屋でナス食べたの初めてかも。

でも、おつけものになったり、塩辛いものと相性抜群のナス。

逆に「なんで今までなかったんだろう?」って思うくらいしっくりきてました。

麺にはすでにタレがしっかり絡まってます。

結構味があるんですが、うまみと合わさって冷たいとスイスイ食べれちゃいます。

汗かいて塩分を欲してたんでしょうか?

身体が次を要求してくるかんじでした。

 

麺の硬さも冷やしだからなのか、博多ラーメンのお店だからなのかかためです。

「冷やし油そば」になったとしてもアイデンティティは失わない!と、言う心意気を勝手に感じました。

もっとさっぱりさせたい方は、一緒に残ってるレモンをかけてみるとグッと味が変わります。

僕は食後にレモンだけ食べてました。

 

「ラーメン食べたいなぁ」と思った時に相方が「でも夏バテ」という時にもきっと満足できるはず!

より食欲を刺激したい方に辛さを加えた「旨辛冷やし油そば」もあるみたい。

汗をかきたいってときにもいいかもしれません。

ちなみにこちらの「冷やし油そば」はテイクアウトも数量限定でできるようです。

お弁当もあるので、おうちやオフィスに持って帰ってという方にもオススメ。

↓「博多とんこつ ばり」のメニューはこちら。

レギュラーメニューもおいしくてよく食べにいくのですが、限定麺はいつもついついチェックしちゃいます。

 

 

前回の「清湯醤油めん」は絶品でした。

定期的に変わるのでチェックしてみては~。

 

お店情報
博多とんこつばり 岡山駅前店
岡山市北区錦町6−10
公式サイト:http://www.barimen.jp/
公式Facebook
グルメ北区岡山市
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました