スポンサーリンク

【奇祭】「はんざき」だらけ!3年ぶりに湯原温泉で「はんざき祭り」開催【おにさんぽレポ】

イベントなどに実際に行ってご紹介する「おにさんぽレポ」。
今回は8月8日に開催された湯原温泉のはんざき祭りの模様をお届けします。
湯原温泉は岡山県真庭市にある泉質も評判の温泉地。
また、オオサンショウウオ(はんざき)の生息地域としても有名で、街にはいたるところに「はんざき」。
お地蔵さんもはんざき↑
三角コーンもはんざき。↑
足湯にもはんざき↑
ついつい写真を撮りたくなるスポットがたくさんです。
突然のアヒル軍上陸。
街を散策するだけで非日常感を楽しめます。
こんなところにも。
さて、湯本温泉館のあるあたりに行くと、たくさん屋台が出ていてます。
生きてる「はんざき展示ブース」もありまして、こんな近くで見たの初めて!
そこを抜けるとお祭り広場へ。
歌謡ショーやライブが行われる場所です。
ひるぜん焼きそばも出店。
そうこうしているうちに18時前、入ってきた方から太鼓の賑やかな音が聞こえてきまして、
はんざき山車の登場です。で、デカい!!
そして名前は「太郎」。
その後には噺の歌い手と奏者、浴衣姿の踊り手の行列が続きまして、
こちらは烏帽子がかわいい名前は「花子」ちゃんです。
このまま先程のお祭り広場の方まで行きます。
屋台のある街中を通る様子を迫力満点。
怪獣映画、もしくはモンハ●のボスみたいな迫力ありますね!
そのまま屋台エリアを通り抜けて、
お祭り広場に到着。
ここに来るとはんざき山車も近くでしっかり見ることができます。
↑よく見るとつぶらな瞳をしている「花子」。
舞台ではライブがはじまります。
その頃には日が暮れて温泉街ならではの情緒ある雰囲気に!
そうこうしておりますと・・・
ド派手な「はんざきねぶた」の登場です。
大迫力。
こうを見るメルトダウンした「バーニングゴジ●」、「フルフ●亜種」が街を襲っているようですが、実は子供たちにお菓子をばらまくとっても人気者。
↑みんな追いかけてくる様子。
そのままお祭り広場に到着してゴールイン。
そこからお祭りはクライマックス!
ダムから打ち上げ花火が上がりました。
以上、真庭市でのはんざき祭りレポでした〜!
その他、「これは!」と思った写真↓

また、9月30日まで「リアル謎解きゲーム in 湯原温泉」も行われているそうですよ!

観光センターの方が着ててちょっと欲しくなった 「はんざきTシャツ」や、「温泉むすめ」で話題になっていたりもする湯原温泉。

夏の疲れを癒しに立ち寄ってみては!

 

岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました