木村屋のパンのデザインが変わってる

岡山木村屋のパッケージのデザインが変わっていました。

 

こちら↓
人気のバナナクリームロールはこんなかんじ。
以前、日本テレビの「相葉マナブ」で「バナシガ」が紹介された時に撮ってたデザインと見比べてみましょう。
かわいいバナナがクリームを食べているデザインに!
バナナクリームロールのロゴもすっきり見えやすいかんじに!!

 

すっごい細かいですが、線が重なってる表現が引き継がれているところうれしい。

 

木村屋のスペルの横には「OKAYAMA」が付いて岡山を背負ってくれてます。

 

デザインは大きく変わりましたがレトロな懐かしい感じは変わりません。
おしゃれで手の込んだパンも増えてきてますが、「スペースアポロ」みたいに昔懐かしいもの食べたいって声もあると思います。

 

こちらバナチョコロール。
バナナがチョコレート食べてます。

 

ご機嫌です。

 

コーヒーロールもこんなかんじ。
こちらはコーヒー豆のデザイン。

他にもマーガリンロールやチョコレートロール・ピーナツロールなどなどデザインが変わっています。

 

岡山木村屋さんのTwitterから4月1日に発表されました。

 

エイプリルフールではありません」とありますが、エイプリルフールネタとしてありそうだったので本物見るまでは半信半疑でした。(笑)

 

バナナクリームロールの中身。

 

このデザイン変更は岡山木村屋さんが100周年を超えて、次の100年に向けて引き続き愛して頂きたいって願いが込められたもの。

 

100年岡山県民に愛されてきた木村屋のパン。

 

デザインは変わってもそのおいしさは変わりません。
変わりません!!
0

コメント

タイトルとURLをコピーしました