嵐の相葉くんがさっき「バナシガ」食べてた| 3月28日の「相葉マナブ」で

さっき嵐の相葉雅紀さんが日本テレビ「相葉マナブ」でバナシガを食べていました。

「相葉マナブ」といえば、日本各地にあるいろんな商品や食べ物を相葉くんが伝えてくれるバラエティー番組。

ご当地の人も知らなかった食べ物や食べ方が紹介されるので、番組きっかけで話題になることも。

2021年3月28日の放送では、「春が来た!どこよりも早いパン祭り」と言うことで全国各地のご当地パンにトッピングを加えた新しい食べ方が紹介されてました。

その中で岡山県の「岡山木村屋」さんの「バナナクリームロール」と、

梶谷さんの「シガーフライ」のコラボ「バナシガ」が登場。

そもそも「バナシガ」ってなに?という方にオススメのPR動画↓

 

「バナシガ」は「オカヤマ空想研究所」が提案した岡山のソウルフード組み合わせた新しい食べ方の総称です。

バナナクリームロールの柔らかさと甘さ、シガーフライののサクサク感と香ばしさ・しょっぱさが絶妙で試食会でも大好評。

作り方は岡山木村屋さんのバナナクリームロールを袋から出します。

開きます。

梶谷の「シガーフライ」を入れていきます。

量はお好みで。

某「奇妙な冒険」のスタンドばりに「オラオラ」してたらこうなりました。

たぶんいけるでしょう!!

閉じます。

完成です。

やっぱりレシピ通り5本くらいがバランスがいいです。

断面1

断面2

岡山木村屋ではオリジナルデザインのバナシガ詰め合わせセットも販売されてます。

お近くに木村屋があれば行ってみるのもよし、遠方の方は買い物かごに追加してみては。

これまでの木村屋さんの記事

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました