スポンサーリンク

「本当に歌がうまい日本人歌手ベスト50」でB’zの稲葉浩志さんが17位に選ばれてる

4月4日に放送されたTBS「本当のとこ教えてランキング」の「本当に歌がうまい日本人歌手ベスト50」が発表されました。

これはクラシック声楽家が選んだランキングで岡山県津山市出身の稲葉浩二さんが17位に選ばれてました。


ランキングはすごい顔ぶれで、MISIAさん、玉置浩二さん、宇多田ヒカルさんなどなど。

この50人でプレイリスト作ったら耳が幸せ間違いなしでした。

「耳が幸せ」と言えば、昨年の7月に稲葉さん出身地である津山市の津山市役所本庁舎,各支所・出張所,市立図書館などで電話の保留音がB’zの「Easy Come, Easy Go!」になりました。

 

電話保留音をB'zの「EASY COME, EASY GO!」に変更しました
岡山県津山市公式サイト。津山市の取り組みや各種申請様式などを掲載しています。

保留音って言ったら気持ちが落ち着くような優しい音楽が流れるのが定番。

 

バリバリのロック「Easy Come, Easy Go!」を採用するあたり津山市もノリノリですね。

保留音ですが、少なくともワンコーラスを聞かせてほしい!

ぜひとも聞きたいところですが、津山の役所に電話をして保留ボタンを押してもらえることがあるのかが問題。

岡山のミュージシャンといえば、すでに音楽関係者の評価も高い「さとうもか」さんのメジャーデビューが決定しました。

2021年も岡山出身者の活躍が聞こえてきそうな予感。

新年度のスタートはランキング50人と一緒に岡山出身者のミュージシャンの音楽で始めてみては~。

 

岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました