千鳥の鬼レンチャンで10連チャンを達成した荒牧陽子さんは岡山市出身

2021年2月12日、フジテレビ系「千鳥の鬼レンチャン 激ムズ!サビだけカラオケ&ディズニー知識対決3時間SP」が放送されました。

 

この中で「サビだけカラオケ音程を一音たりとも外さず10曲連続で歌い切れたら賞金100万円」と言う企画で岡山県岡山市出身のものまねシンガー荒牧陽子さんが見事10連チャンを達成しました!

 

荒牧陽子さんといえば、倖田來未さんや椎名林檎さん・中島みゆきさん・大黒摩季さんなどたくさんのものまねレパートリーで、そのどれもがハイクオリティーが人気ですよね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

荒牧陽子(@yoko_aramaki)がシェアした投稿

ちなみにおにさんぽ「おに」はMISIAさんのものまねが好きです。
初めて見た時は、「ものまね」を通り超してご本人のメドレー聴いてるみたいだったの今でも覚えてます。
今回の「鬼レンチャン」では、ネット上では荒巻さんのものまねよりも歌唱力に称賛の声がたくさん上がっていました。
また荒牧陽子さんは自身のYouTubeチャンネルで鬼滅の刃主題歌LiSAさんの「紅蓮華」や「炎」、YOASOBIの「夜に駆ける」をいろんな人バージョンで歌っている動画がどれも100万再生越え!
690万再生の動画も!(2021年2月12日時点)

華金の2月12日と週末は荒牧さんのレパートリーで癒されてみては。
最近、藤井風さん藤川千愛さんなど岡山出身のシンガーは実力派が多い印象。

現在活動中の岡山出身のシンガーで打線組めそうなくらい。

岡山出身のシンガーでアルバムが出来たら嬉しい。
少なくとも「おにさんぽ おに」は買うぞーー!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました