サッカー日本代表に初選出された佐野海舟選手は津山市出身

サッカー男子日本代表「SAMURAI BLUE(サムライブルー)」に、先日初選出された佐野海舟選手は津山市出身です。

津山駅前
SAMURAI BLUE(日本代表)選手変更のお知らせ 11.16ミャンマー代表戦・11.21シリア代表戦 FIFAワールドカップ26アジア2次予選 兼 AFCアジアカップサウジアラビア2027予選
...

上記リンク先によると、浦和レッズの伊藤敦樹選手がケガによる不参加となり、追加召集されたとのことです。

佐野海舟選手の経歴を見てみると、高校は鳥取の米子北高、2019年にFC町田ゼルビアから鹿島アントラーズへ完全移籍をしました。

ボールの奪取に優れた選手という評価で、動画でも解説者の驚きをから、その凄さが伝わってきます!

サッカーのデータ分析情報サイト「フットボールラボ(Football LAB)」によると、2022年シーズン90分平均ボール奪取20回とJ2でぶっちぎりのナンバーワン。

11月16日のミャンマー代表戦、11月21日のシリア代表戦で初出場なるでしょうか。

楽しみですー!

津山駅前の蒸気機関車

また、佐野海舟選手の弟さんはファジアーノ岡山からオランダへ移籍した佐野航大選手。

津山出身者の活躍って、音楽にお笑いにスポーツに、国内トップクラス級の活躍で驚かされますよね。

そんなわけでサッカー日本代表・ミャンマー戦は11月16日19時キックオフ予定です。

ぜひ応援してみては!

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。SNS総フォロワー5.7万。ちょっと前、中の人が山陽新聞に掲載されました。

話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク