岡山市がユネスコ創造都市ネットワーク(文学)の加盟都市に認定されたみたい

話題

2023年10月31日、岡山市が国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)「ユネスコ創造都市ネットワーク」文学分野の加盟都市に認定されました。

このネットワークは、都市間の国際交流の目的としたもので「文学、映画、音楽、デザイン、食文化、メディアアート、クラフト&フォークアート」の全7分野があります。

文学分野ではなんと国内初!

岡山市は、児童文学作家の「坪田譲治文学賞」を主催したり、「おかやま文学フェスティバル」を開催するなどの活動が評価されたかたち。

岡山市が「ユネスコ創造都市ネットワーク」の加盟都市に認定されました! | 岡山市
...

岡山市の公式ホームページによると、今後ユネスコが開催する会議への出席、岡山市における文学分野での国際会議の開催、ネットワーク加盟都市との交流や連携事業等が予定されております。

神戸市の作成した「ユネスコ創造都市ネットワーク・全都市マップ」↓

ちなみに、文学の加盟都市を見てみますと、アメリカ・シアトル、カナダ・ケベックシティ、英国・エディンバラ、スペイン・バルセロナ、イタリア・ミラノ、チェコ・プラハなど文化の香りがする面々。

岡山市とのつながりが深くなっていくってことでしょうか?楽しみー!

これをきっかけに読書の秋ですし、文学楽しんでみては。

岡山おにさんぽでは読者さんからの情報提供を待ってます!
おにさんぽと一緒に岡山情報を充実させませんか?

お店ができた!あそこで工事してる!などなど

岡山に関することならジャンルはなんでもOKです!


★情報提供はこちら★

スポンサーリンク
筆者情報
この記事を書いた人

2020年スタートした岡山の人がギリギリわかるくらいの雑談ネタをたくさん発信しているゆるい情報サイト。
・総記事数4000超
・月間約100万PV,約30万UU
・SNS総フォロワー6.5万
岡山県内の開店閉店・グルメ・話題・イベント情報などを発信しています。
中の人・ひと昔、山陽新聞に → https://www.sanyonews.jp/article/1353321

話題
スポンサーリンク

コメント

スポンサーリンク