美術館学芸員ラップバトルトーナメント開催されるらしい

2023年1月9日、岡山県立美術館で美術館学芸員によるラップバトルトーナメントが行われるようです。
美術館の学芸員さんと言えば、知的で物静かで専門知識の豊富な・・・むしろクラシックな方々かと思ってたら、まさかのぶっ飛んだ企画が予定されています。

挑戦者は岡山県立美術館学芸員S氏、倉敷考古館のB氏、林原美術館のH氏、岡山市立オリエント美術館のS氏の四名。
阿弥陀・狛犬・工芸・古代ガラスへの愛と情熱をぶつけ合う内容で、まさにレペゼン美術。

SNSでもすでに話題になっているようで、それぞれの閲覧数足していくと100万回くらいになっています。(2022年12月26日時点)

チケットもさぞ高騰しているかと思いきや、

一般:350円、65歳以上:170円、大学生:250円、高校生以下:無料、新成人:無料
怒涛の通常価格!
加えて新成人・高校生以下には無料!
地図ではここ↓
住所は岡山市北区天神町8−48です。
美術好きなヘッズ達はぜひ年明け県立美術館へ行ってみては!
イベント情報
美術館学芸員ラップバトルトーナメント
日時:2023年1月9日 14時から
会場:岡山県立美術館2階ホール(先着180名)
入場料:一般:350円、65歳以上:170円、大学生:250円、高校生以下:無料、新成人:無料
スポンサーリンク
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
イベント話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました