「食べ過ぎてしまう傾向が高めの遺伝子タイプが多い出生地ランキング」で岡山は第何位??【おかやまクイズ】

岡山のことがもっと詳しくなれる「おかやまクイズ」のコーナー。

今回のクイズはこちら。

Q.「食べ過ぎてしまう傾向が高めの遺伝子タイプが多い出生地ランキング」で岡山は第何位??【おかやまクイズ】

A.1位

B.10位

C.26位

D.42位

株式会社ユーグレナさんがユーグレナ・マイヘルスとジーンクエストの遺伝子解析サービスのゲノムデータをもとにした、「食べ過ぎてしまう傾向が高めの遺伝子タイプが多い出生地(都道府県)ランキング」を公開をしました。

これは「食事に対する自制力」と言う項目を解析したもので、「食べ過ぎの傾向は高め(遺伝子型:TT)」「一般(遺伝子型:CT)」「低め(遺伝子型:CC)」の3つのタイプがあるそうです。
ランキングは「食べ過ぎの傾向は高め(遺伝子型:TT)」に該当する人の割合を多い出生地別に数値化したとのこと。
なんと2位・香川県、5位・広島県、9位・鳥取県、12位・兵庫県、13位・島根県と、岡山はかなりの猛者に囲まれてしまいました。

(画像は特に関係ないお肉)
「食事に対する自制力」・・・はっきり言って自信なし!ですが、そんな中で岡山は何位だったでしょうか??








↓正解は、C・26位でした~!

(画像:プレスリリースより)
色付きにすると、岡山が周囲から「もっと食べろ!」って「メシハラ」を受けてそうな画像なっていました。
岡山民って食べない方なのでしょうか?他の県の方はもっと食べるんでしょうか?
そういえば以前、「飲みものランキング」がバズっていて、岡山は「何を飲んでんのか分かんない」みたいな結果になってました。
岡山民の食文化は、まだまだネタがありそうですね~。
スポンサーリンク
岡山おにさんぽのTwitter・Instagram・Facebookも是非ご覧ください。
まとめ話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク
岡山おにさんぽ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました